« 経年変化 | トップページ | ひととき号ピストに変身 »

2006年4月10日 (月)

GPSと電池

Ts_sanyo00_web_

4040クラブの大島遠征に備えて購入した、GARMINのFORETREX101は単4電池2本で15時間稼動と仕様書に記載されている。
しかしながら現実にはポタリングの際、毎回電池交換している。
量販店でまとめて買えば電池の単価は知れているが、使用済みと若干残量がある電池が気になった。
Foretrexには充電式の物もあったが、コンビニでも電池の調達が可能なタイプをあえて利用している。

こんな、ささやかな悩みに、2次電池で実績のあるメーカーが盛んに流している広告がぴったりはまってしまった。

充電器と単4が2本セットになった物と予備として単4をさらに2本、新宿の量販店で買ってしまった。

まず、驚いたのは初期充電がされており、そのまま利用できる事である。
ニッケル水素電池は自然放電率が高く使わなくても放電されているが、この電池は自然放電が少ないので(1年後の残存率は85%)緊急用としても利用可能となっていた。

そこで、昨日ビリケンさんの新車購入お悩みポタリングに初めて利用してみた。

使用時間:7:50~17:40
走行距離:106.2Km

使用条件が同じは無い為、正確ではないが今までのアルカリ電池の場合は帰宅時には4本あるバッテリーのインジケーターは1本になっていたが、
今回はまだ2本表示されていた。電池の持ちも良いかもしれない。
尚、Foretrexは設定でアルカリ、ニッケル水素が選択できるようになっている。

1000回利用できるらしいが、半分の500回でも初期投資は十分回収でき、ごみも減らせそうである。

尚、今回のポタリングはだいぶ暖かくなったので、初めて4040ジャージを着たがこの派手なジャージのおかげでハルピンでAkiさんにお会いできた。

Akiさの小径車はとても早かった!

|

« 経年変化 | トップページ | ひととき号ピストに変身 »

コメント

この電池、アタシも愛用してますよ!
ジャージも一緒だし・・・
また、おそろいが増えてしまった・・・orz
キモイ、キモイ、キモイ・・・って娘が吠えてますよ!

投稿: ひととせ | 2006年4月10日 (月) 22時17分

帰りは、向い風で戸田橋が遠かったんじゃないですか。お疲れ様でした。
4040ジャージは遠くからでも、すぐ分かり良いですね。
私は買わなかったのですが、デザインが思ったよりも良かったので後悔してます。

私が速いのは、下り坂と追い風の時だけです!(笑)

投稿: aki | 2006年4月11日 (火) 17時28分

ひととせさん
価値観が似ていると言えば聞こえがいいですが・・・

akiさん
ご謙遜を・・・すばらしい走りでした。

4040のジャージは少々恥ずかしかったのですが、物は
いいですね。これからも愛用します。

投稿: ジークフリート | 2006年4月11日 (火) 18時06分

エネループ、コマーシャルに出てくる女の子に萌え~と言うことで僕も愛用です。
電池を捨てるのってすごくストレスですがこれまでのリチャージャブルは持ちが悪かったのですがこれはいい感じです。


投稿: JIN | 2006年4月11日 (火) 23時42分

JINさん

やはり、皆さん愛用されているのですね。同じ悩みなんですね。

投稿: ジークフリート | 2006年4月12日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/1353313

この記事へのトラックバック一覧です: GPSと電池:

« 経年変化 | トップページ | ひととき号ピストに変身 »