« また、朝練 | トップページ | へたれ改善 »

2006年6月 5日 (月)

懐かしの大垂水峠と和田峠

高校生の時、シルクのランドナーで初めて越えた峠が大垂水峠だ。期待でいっぱいの初めのサイクリングが一瞬にして苦しみのどん底に落とされたのを今でもよく憶えている。

今回はその懐かしい大垂水峠と和田峠を4040のメンバーと共に越えた。

P1010045_web__1

一緒に走っていただいたのは、JINさん、okeyさん、bouさん、乱丸さん、ひととせさんで、昨日の朝練で一緒に走っていただいたアーミーさんは所要で残念ながら、ご一緒できなかった。

朝練でおしりが痛く、少々不安な思いをいだきながらまず多摩CRから浅川CRを経由して高尾に向かった。

右岸と左岸を交互に走ることを除けば、のどかな淺川CRを快調に走り、高尾のコンビニで小休止後、各自のペースで大垂水峠を目指した。

P1010048_web__1

P1010046_web_

最初は快調に走れたが、段々足が回らなくなり総重量オーバーのひととせさんにも抜かれドンジで峠に到着!一先ず乗って越える事はできたが運動不足の体にはこたえる。

下りはよいよいと思ったが、カーブにある速度オーバー抑制かスリップ防止の凹凸が怖く注意しながらの下りで神経を使った。後を走るJINさんに「びびってましたよ」と言われ図星である。笑

相模湖で休憩の後、和田峠に向かったが、アプローチから凄い勾配で先行き不安である。
P1010053_web_

GPSに入力しておいたWaypointを励みに懸命にペダルを踏むが、気持ちに反して足は悲鳴を上げている。乱丸さんが「降りて押すと違う筋肉を使うので少し楽になりますよ」のお言葉を素直に受け入れ何度も押したり乗ったりの繰り返しでやっと峠に着いた。
P1010055_web_

またもドンジ。今日も上りに弱いはずのひととせに抜かれてしまった。密かににローダーでトレーニングしているのかしら?

峠には駐車場や茶屋があり、登山者、ローディーが思い思いに過ごしていたが、30年以上前にランドナーで越えた時は茶屋も無く、行きかう自転車海苔もほとんどいなかったように思う。多分、ブームで自転車人口が増えているのだろう。

P1010065_web__1
やっと着いた峠
P1010062_web_
最近、流行の駐輪方法
P1010064_web_

休憩後の下りはとても急でブレーキレバーを握る手に力が入るが、こんな急な勾配を上ってくる自転車海苔が何人もいた。私にはとても無理!

神経を使う急勾配を下った後は陣馬街道を快調に走り、夕焼け小焼け公園で小休止。

途中、遅い昼食をとり、関戸橋で記念撮影をして解散した。皆さんお疲れさまでした。
P1010067_web__3

走行距離:145.4Km

|

« また、朝練 | トップページ | へたれ改善 »

コメント

お疲れさまでした、前日の練習ミニベロで無理しすぎましたか?。
また、どこぞの峠へご一緒しましょう。

投稿: bou | 2006年6月 6日 (火) 08時00分

bouさん、

実はあれがカメさんの実力なんです。
これに懲りず宜しくお願いします。

投稿: ジークフリート | 2006年6月 6日 (火) 08時26分

お疲れ様でした。大垂水ではジークさんの「あと1.3km」の言葉でやっと登れました。和田峠、マジでスニーカー持って行けばと思いましたよ。ええ、歩くのは得意種目なんです。今は足パンパンでダメですが。。。。
FDの資料&CRでは引いていただいて有り難うございました。
それにしても皆さん速すぎです。

投稿: 乱丸 | 2006年6月 6日 (火) 13時35分

こちらこそ、ありがとうございました。
和田峠はしっかり歩かせていただきました。

確かに皆さんは速すぎますね!あたしゃ、しんどいです。

また、宜しくお願いします。今度はのんびり走りたいですね!

投稿: ジークフリート | 2006年6月 6日 (火) 18時33分

どうもドウモお疲れです!
次回はどちらへ?
いよいよ1000m越えでしょうか?
毒を食らわば皿まで、いずこへでもお供いたしヤス・・・

投稿: ひととせ | 2006年6月 6日 (火) 21時38分

次回はかめさん向けにまったりツアーの企画を
お願いします。
何故か上りも強くなったひととせさんへ!

投稿: ジークフリート | 2006年6月 6日 (火) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/2082617

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの大垂水峠と和田峠:

« また、朝練 | トップページ | へたれ改善 »