« 快適なCR | トップページ | おしりあい »

2006年7月 4日 (火)

The time of monochrome

ひととせさんの昔話の続きへご招待せねばとやっと探しだした懐かしのネガ。

Fh000016s

そのモノクロームの世界へは 左下のアルバムからどうぞ。

|

« 快適なCR | トップページ | おしりあい »

コメント

あのころはぁ!
みんな若いなぁーーー
スバルFF-1も懐かしい・・・

投稿: ひととせ | 2006年7月 4日 (火) 21時28分

皆スマートで髪の毛もふさふさですね!

我々は同じ遊びをしている進化してないおやじですね。

投稿: ジークフリート | 2006年7月 4日 (火) 21時41分

とうとう反則技出しましたね。
いやぁ、かわい~ぃ、賢そうですね。
優雅な高校生活でしたね。こんな自転車も有ったんですね。

バイクで監督に追われ、からだ中塩だらけの
ヘルメット、ジャージ姿の自分とは、
大違い。

投稿: okey(^0^)!! | 2006年7月 5日 (水) 07時10分

優雅というか、あの時代からまったりの自転車生活でした。

昔、鍛えられたので今でも坂道をスイスイと登れるのでしょうね!

投稿: ジークフリート | 2006年7月 5日 (水) 08時44分

古きよき時代の写真で、懐かしくなります。
豊科という道路標識が見える写真がありますね、たぶん家の嫁さんの実家の近所だと思います。

投稿: bou | 2006年7月 5日 (水) 14時18分

自分で現像した写真ですが、写っている車も古めかしく時代を感じます。道路標識はよく気がつきましたね!視点がすごいです。

投稿: ジークフリート | 2006年7月 5日 (水) 17時57分

ジークさんのチャリ

いやぁ見とれてしまいました"^_^"

一番に目についたのは
アドホックのインフレーター
ボクも苦労して手に入れました。

スギノのウイングナット
イギリス式の泥除け
CLBらしいフーデットレバー
CIBIEの丸型ランプ
カバーに隠れてるけどイデアルかなフジタかな??
ヌーボ丸穴ラージハブ←ボクはカンパ嫌いでノルマンディ(笑)
38くらいのインナー
・・・あぁきりがないからやめた

ひととせさん・・めっちゃ可愛い(^^)

ボクも押入れガサゴソやるかな・・
金なくて紙焼きせずにほったらかしのネガ・・
トライエックスやらネオパンSSSやら・・
月に最低10本は撮ってたからなぁ・・
100フィートの缶からパトローネに詰め替えて
コダックはあけにくくて富士使ってた

デイロール買う時は元とれるかどうか計算したなぁ・・

投稿: FOX | 2006年7月20日 (木) 12時37分

流石、FOXさん、細かいところまでご覧頂きうれしゅうございます。

アドホックは今でも健在ですよ。ゴムのホースは駄目ですが!
サドルはブルックスが欲しかったのですが、
少ない小遣いの高校生には無理でフジタです。アルミプレートですぐにネジが緩み年中締めて走っていました。

ベースは片倉のシルクで、毎週のように中野の’原サイクル’へ行き、大半は親父さんと雑談し、少しずつ部品を交換して楽しんでいました。

写真も同じですね。懐かしいFILMの名前。当時のヨドバシは玄関に無償のパトローネがあり、私も100フィートを入れ替えていました。

高校時代に買ったOM-1は今、ロスで姪っ子が写真の勉強の為に使っています。
昔のカメラは長持ちします。

投稿: ジークフリート | 2006年7月20日 (木) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/2497532

この記事へのトラックバック一覧です: The time of monochrome:

« 快適なCR | トップページ | おしりあい »