« お袋の味 | トップページ | スイカの香り »

2007年6月 3日 (日)

風張峠

R0010445s
1,146mの風張峠は東京都で一番高い道路だそうだ。昨年は奥多摩側から上り、途中で何度もお散歩をしたのを憶えている。今回は五日市側から登るが、是非ともお散歩だけは避けたい。
可能であれば車やオートバイが走らない、風張林道で峠を目指したいが、集合の武蔵五日市までの50kmでもう脚が気だるい為、スンナリ諦めた。

朝方、甲州街道で声を掛けられた、ローディーの前を走る際に少々無理をしたので、なおさらだ。初対面のSさんと名乗られたその方から、同行したいとの申し受けは、同じ趣味を楽しむ者同士であるから可能なことで嬉しい。
結局、時間の問題で日野橋でSさんとは別れたが、爽やかな方だった。

ダラダラの檜原街道を何度も休みながら、お散歩だけは免れて、峠に着く事ができたが、シンドイ。まだまだ、修行が足りない事を再認識させられた・・・

下りは奥多摩側へ下らず、林道を下ったが規制で車が入ってこない為、非常に快適だ。
次回は、この静かな林道で峠を目指したいものだ。

皆さん、ありがとうございました。


R0010454s

東京とは思えない素晴らしい景色が目を楽しませてくれる

R0010463s


R0010466s

たちばなやのチャーシューメンは、さっぱりした和風スープが疲れた体に優しい。

R0010469s

参加メンバー :

幹事のいっしーさん、みゆきさん、潮こんぶさん、しん☆かぬーさん、Takさん、JINさん、bouさん、ひととせさん、ジークフリート。

走行距離:157.4km

 

|

« お袋の味 | トップページ | スイカの香り »

コメント

東京とは思えないさわやかさですね。見ているだけでも気持ちのよい景色です。都会の喧騒など忘れて、週末を過ごす・・な-んて贅沢なんでしょ。羨ましいかぎりです。今度私も!って言えないのが悲しい・・・

投稿: vicky | 2007年6月 3日 (日) 22時33分

ほんと東京にはみえませんね!

いい天気だったから風も気持ちよさそう~

一度いってみたいです。

投稿: わか | 2007年6月 3日 (日) 23時42分

本当は私もご一緒のつもりでしたが、残念です。でも先週同じコースを走ったんです。そのときは外人部隊と一緒でしたが。

成木もそうですが奥多摩ってまさに東京とは思えないですよね。

投稿: あーみー | 2007年6月 4日 (月) 08時34分

写真には車が写ってませんね。
走りやすそうで、気持ちよさそうでいいですね!

投稿: rimo | 2007年6月 4日 (月) 08時57分

お世話になりました
初奥多摩最高でした

また行きたいとおもいますので
よろしくお願いします
機会があれば、荒川&江戸川もよろしくです

投稿: siokonbu | 2007年6月 4日 (月) 18時18分

お世話様でした。
とんだアクシデント、見捨てられずに助かりました。謝謝!

投稿: ひととせ | 2007年6月 4日 (月) 21時41分

お疲れさまでした。
峠の楽しみ方は色々あると思います、私も特に初めての峠などは雰囲気を楽しみながらノンビリ登っています。

投稿: bou | 2007年6月 4日 (月) 22時20分

Vickyさん、

自然との触れ合いは、色々な方法がありますよ。
天気の良い日に近くの公園でお弁当を食べるだけ
でもリラックスできると思います。

名古屋では、嫁さんと公園や川原でコンビニ弁当で
ボーと過ごすことが多いですが、外メシはリフレッシュできますね!

投稿: ジークフリート | 2007年6月 4日 (月) 23時42分

わかさん、

自転車で峠を越えるのは正直、非常に苦しいです。
しかし、青い空、可憐な花、せせらぎは最高の癒しです。
峠を越える事だけを考えて自分と格闘して
いると日々のストレスは何処かへ消えてしまいます。

苦しい峠、さて次は何処に行こうかな!

投稿: ジークフリート | 2007年6月 4日 (月) 23時51分

あーみーさん、

体調不良とお聞きしましたが、残念でした。

東京にはいい所が沢山ありますね。
しかし、毎回センチュリーライドでは少々キツイ
です。あーみーさんのロケーションが羨ましい
次第です。

投稿: ジークフリート | 2007年6月 4日 (月) 23時55分

潮こんぶさん、

お世話になりました。遠征ありがとうございました。
荒川の雰囲気はそれなりに分かりますが、江戸川は
2,3回程しか走っておらず、まだ感覚が分かりません。
自走ルートを確立して行動範囲を広げたいと
考えていますので、よろしくお願いします!

投稿: ジークフリート | 2007年6月 5日 (火) 00時02分

ひととせさん、

お疲れ様です。
いゃー、びっくりしましたが、流石のひととせさん、準備が良かったですね。

アクシデントはお互い様ですので、またよろしく
お願いします。

投稿: ジークフリート | 2007年6月 5日 (火) 00時08分

rimoさん、

実は車とオートバイが一杯で正直、非常に
走り難い峠です。写真は一瞬を切り取る
世界でこの瞬間に嘘は無いのですが・・・

林道経由であれば車が規制されており、安全ですが
勾配が半端ではありません。

いいとこ取りは難しいですね!

投稿: ジークフリート | 2007年6月 5日 (火) 00時15分

bouさん、

bouさんのノンビリは私と次元が大きく違うような
気がしますが・・・気のせい?

その健脚を分けてちょ!

投稿: ジークフリート | 2007年6月 5日 (火) 00時21分

皆さんしっかり坂を堪能されて、途中離脱の身には羨ましい限りです。今度こっそりリベンジせねば。
チャーシュー麺を選択ってことは山はかなり涼しかったんでしょうか?その辺りにひととせさんのアクシデントの原因があるかも。

投稿: Tak | 2007年6月 5日 (火) 23時30分

Takさん、

峠の温度は16度でしたが、上りで体を使った為か
、さほど低いとは感じませんでした。
しかし、ひととせさんも私もウインドブレーカーを
着て下りちょうど良い具合でした。

疲れた体で急に冷えた事も要因の一つですかね。

投稿: ジークフリート | 2007年6月 6日 (水) 21時00分

林道を・・・
登って来れば良かったのに
昨年イッパイ歩いた林道を思い出しました
景色も良く車も来なくて良いのですが
あの急な坂道はね

投稿: hiro | 2007年6月 9日 (土) 07時04分

hiroさん、

bouさんはあの林道をチャカチャカと上り、ヒイコラと
上っている私をお迎えに下ってきてくれました。

いつかは、bouさんのようにカッコ良く上りたいのですが・・・

投稿: ジークフリート | 2007年6月11日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/6653552

この記事へのトラックバック一覧です: 風張峠:

« お袋の味 | トップページ | スイカの香り »