« 雨の週末 | トップページ | 至福の時 »

2007年10月 4日 (木)

070920_185505s

普段、漫画は全く読まないが山仲間から山岳漫画「岳」を拝借した。

山でテント生活をしながら、ボランティアで救助活動を行う「三歩」が主人公だ。

多くの救助活動で無事生還する人と、救助の甲斐なく命を落とす人が描かれているが、感情を露にせず淡々と救助活動に精を出す姿が何ともいえない。

山の初心者である私には、素晴らしい山に潜む恐さの警鐘とも受け取れたが、是非とも続巻を読んでみたい漫画だ。

|

« 雨の週末 | トップページ | 至福の時 »

コメント

谷口 ジローさんの「神々の山嶺」
こちらもおすすめです。

投稿: いちかわ | 2007年10月 5日 (金) 01時19分

いちかわさん、

いつも色々な情報をありがとうございます。
早速、探してみます。

投稿: ジークフリート | 2007年10月 5日 (金) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 雨の週末 | トップページ | 至福の時 »