« ハイブリットサンフラワー | トップページ | 名栗へ »

2008年8月14日 (木)

再びビーナスへ

R0013995s
三峰で休憩していると、「これは子供用の自転車だね」と、自転車の持ち主が側にいることに気がつかない観光客同士が、話していた。

まあ、小さな20インチのタイヤで、おまけにサドルも低いので仕方ない。
そんなミニベロで昨年と同様に、名古屋を7時に発車する特急しなので松本へ向かい、ビーナスラインを走った。

R0013999s
特急しなのの指定席を買う際に、空席は2席だけであったが、乗ってみると空席が目立つ。お陰で自転車を置く場所には困らない。

R0014000s
9時過ぎに松本に到着して、9時20には駅を出発。
今回のルートは、上りが厳しい美ヶ原林道は、遠慮させていただき、素直に扉峠に向かう。


R0014002s

松本駅の標高は、586mで扉峠は1,660m。その差1,074mだが、結構きつい。
特に陽射しがまともに当ると汗が大量に噴出してくる。脚に負担を掛けないようにゆっくり上り、扉峠に着いたら13時を過ぎていた。

R0014005s
ここからは高原の涼しいビーナスラインを快適に走る。


R0014006s

遠く山々の景色が最高。

R0014007s_2

UP、DOWNを繰り返して、三峰でお焼きとキノコがたっぷりのうどんを食べていたら、何となく雲行きが怪しくなってきた。


R0014010s
霧が峰に着く頃には、今にも降り出しそうなので、大門峠、ススラン峠は諦めて昨年と同様に上諏訪まで豪快なダウンヒルを楽しんだ。

しかし、この下りは楽しい反面、あまりに長いのでブレーキを引く指が痛くなってしまう。

R0014014s

幸い雨に降られずに、上諏訪からは、16時15分発のあずさで新宿に向かう。
車内ではBeerを片手に何時しか夢の中へ。

一泊して、麦草峠を越える事も当初考えていたが、またの楽しみにしよう。

Cycling_8142008s

走行距離:56.9km

|

« ハイブリットサンフラワー | トップページ | 名栗へ »

コメント

最近、子供用の自転車ばかり乗っています。
たまには大人用に乗りたいなと思って地図を広げる昼休みです。

投稿: いちかわ | 2008年8月15日 (金) 02時07分

ビーナスライン!!!dash
一度行って見たいです~
ジークさんの写真見て、母が「うわぁ~いきたーい」と・・・
さわやかな景色ですねhappy02

投稿: きょうちゃん | 2008年8月15日 (金) 16時53分

いちかわさん、

お仕事お疲れさまです。
北海道、秋山郷など、遠征は何故か子供用ですね。
畳める子供用が欲しいなぁと今も思案中です。

投稿: ジークフリート | 2008年8月15日 (金) 20時24分

きょうちゃん、

爽やかな高原は、自転車と止めると涼しい風に
癒されますよ。是非、新しいロードで走って
ください。
昨年の写真の方が青空が綺麗ですので、見ていただければ
幸いです。
http://theopenroad.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_02ec.html

投稿: ジークフリート | 2008年8月15日 (金) 20時27分

ご無沙汰してます。
あいかわらず「そそる」写真で感心してます。やはり夏は山ですね。
行く気十分なのに今年も行けそうにないです。
名古屋から2時間で松本まで行くんですね。なるほど…。

投稿: 脂身 | 2008年8月16日 (土) 15時11分

脂身さん、

素敵な写真を撮る方に褒められる事は最高に
嬉しく幸せです。
愚作ですが、ありがとうございます。

信州はまだ、秋葉街道など、行きたいと所
ばかりです。
JRの運賃がもっとお値打ちならならねぇ~

投稿: ジークフリート | 2008年8月16日 (土) 21時40分

>昨年の写真の方が青空が綺麗ですので、見ていただければ
幸いです。
拝見しました!shine
抜けるような青い空そのものです!
益々、走ってみたくなりましたhappy01

投稿: きょうちゃん | 2008年8月17日 (日) 16時35分

きょうちゃん、

ご覧いただきありがとうございます。
多少暑くても、やはり青い空が最高ですよね!

是非、高原の爽やかな路を走ってください~

投稿: ジークフリート | 2008年8月17日 (日) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/22986442

この記事へのトラックバック一覧です: 再びビーナスへ:

« ハイブリットサンフラワー | トップページ | 名栗へ »