« 砂漠に咲くバラ | トップページ | 海と山そして湖 »

2008年9月23日 (火)

秋晴れ

R0014069s
降水確率を気にしないで済む秋晴れの下、軽く走る為に井の頭通りを西に。

空気は少々ひんやりとして非常に清々しく、これで横を走る車が少なければ、どこかの高原を走っているようだ。

そして、日が高くなるにつれて、信号待ちの待ちの背中とお尻はポカポカとして気持ち良く、日の温もりが心地良い季節になってきたと改めて感じた。

井の頭通りから五日市街道を経由して、ひととせさんと何度も走った残堀川に沿って成木へ。

R0014070s
小沢峠を越えて、久々に名栗湖への坂を必死に上っていくと、綺麗な色が映えるTOEIのランドナーに乗る方が、同じくランドナーに乗る息子さんと仲良く同じ坂を上っていく。
あまりに綺麗なフレームで、思わず「綺麗なランドナーですね!」と声が出てしまった。

細身のフレームと懐かしいオールドパーツが輝いており、決して軽くはないだろうが、のんびりとしたポタリングには最高の相棒だろう。
R0014076s

この父親が仮にロードに乗っていたら、息子さんもきっとロードに乗って、父の背中を追いかけるのかなと、つまらないことが頭に浮かんだが、こればかりは仕方ない。

今日は、奥武蔵の峠を適当に走って、帰りに巾着田の曼珠沙華を見て帰ろうと考えていた。
しかし道路も巾着田も非常に混雑しているようであり、また道すがら赤い花をそこそこ楽しめたので、ハミングでランチの後はそそくさと帰路についた。

R0014082s

こんな秋の気分が良い日は、あっという間に過ぎてしまい、寒くなるのかなぁ・・・

|

« 砂漠に咲くバラ | トップページ | 海と山そして湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れ:

« 砂漠に咲くバラ | トップページ | 海と山そして湖 »