« ホールスパイス | トップページ | SSR走行会 »

2008年10月 4日 (土)

秋葉街道

R0014169s
夏の暑さが嘘のように過ごし易くなったが、秋を通り越して少々寒い日が続き身体がついていかない。
つい先日までは、ダブルボトルが必須だったのが、今ではシングルでも余ってしまうほどだ。

R0014088s
そんな10月の最初の週末は秋葉街道へ向かった。

最初に秋葉街道を走ろうと誘われたのは、だいぶ以前の4040のオフ会だ。その時は参加するメンバーが健脚揃いである上に、多くの峠を越えて行く自信がなく尻込みしてしまった。

その後、Webの情報や雑誌の記事を見る度に、秋葉街道からの南アルプスの景色が目に浮かび、何時かは行きたいと考えていた。

そんな折、またもや4040のオフ会でムーンライト信州の指定券を見せていただき、熱心に語られて心はいつしか・・・
そして本来は、1泊2日の行程である茅野から浜松までを1日で走り抜ける難コースのオフに、参加表明してしまった。

しかし健脚の皆さんについて行くことは、至難の業であると十分承知していたので、スタートだけは、ご一緒させていただき後はのんびりと走る事にした。
また、浜松までは当然走りきれる自信もないので、予め数箇所のエスケープルートも検討しての参加だ。

新宿を23:54に出たムーンライト信州81号は、茅野駅に3:35に到着。
浅く短い睡眠の身体で自転車を組み立て、秋葉街道で最初の峠である杖突峠への路をまだ暗い4時前に走り出した。
夜間の走行は殆どしていなかった為、新しく購入したライトを頼りにして走るが、都心と異なり暗く寒い。
R0014098s
空には多くの星が輝き眼下には、街の光が遠くに見える。

R0014100s
暗い路をゆっくりと上り杖突峠に、5:30に到着して夜景を楽しんだ後、高遠までは、朝靄の中をいっきに下る。
R0014102s

それなりの寒さ対策をしていたが、早朝の下りは寒くまた、睡眠不足も影響してか、高遠の手前で両足のふくらはぎが、攣ってしまった。まだ、走り出して30kmも走っていないというのに・・・

R0014117s

その後、右足は何とか回復したが、左足は痛みが抜けないまま次の分杭峠に向かう。

R0014119s

ゼロ磁場で有名な分杭峠への路は、足に堪えるが、非常に雰囲気が良い。

R0014121s

分杭峠の手前の中沢峠(1,317m)に8:14に到着。

R0014127s

そして、8:27に分杭峠に到着。素晴らしい景色が疲れを癒してくれる。

R0014130s

独り占めできる広く快適な下り。

R0014131s

暫し休憩の後、地蔵峠へ向かう。

R0014133s

R0014144s

R0014145s

R0014153s

ふぅ~地蔵峠にへろへろで到着。

R0014154s

山は所々紅葉が始まっている。

R0014157s

R0014167s

R0014170s

念願の1,833mのしらびそ峠にやっと到着し、南アルプスの雄大な景色が優しく向かえてくれた。正直、ここまで走る自信がなかったので非常に感慨深い。

しかし、ここからハイランド(1,918m)までの600mは、地獄の坂道に見えた。
ハイランドで遅い昼食の天ぷらうどんは、素朴な味だが疲れた身体にはとても美味かった。

R0014182s

隕石クレータの中を走るエコーラインからの青い空と緑の山の景色は最高!
R0014183s

浜松に向かう本体と分かれて、飯田線の平岡駅へ天竜川に沿って走るが、若干の上りでも、売り切れた脚には非常に辛い。

R0014186s

1時間に1本の空いた飯田線で豊橋に向かい、新幹線で帰宅。

本当に、しらびそまで行ける自信はまったく無かったが、要所で待ってくれた皆さんの支えで念願のしらびその素晴らしい景色を秋晴れ下で楽しめた。

batchan、jinさん、yuzitoさん、Bongoさん、みゆきさん、心から感謝する。
ありがとうございました。

走行距離:142.7km

|

« ホールスパイス | トップページ | SSR走行会 »

コメント

あらまあ、私は来週の連休にトライしようかなと調べていたところです。私は途中で一泊しますよ。でも一人で行けるかちょっと心配。途中で降りるかもしれないしね。

投稿: あーみー | 2008年10月 5日 (日) 14時07分

昨日はお疲れ様でした~
分杭峠やしらびそ峠とキツイ山満載でしたが
それを越える素晴らしい景色を堪能できて最高でしたね~
機会あれば、またご一緒に走りましょう^^

投稿: Bongo | 2008年10月 5日 (日) 17時17分

よくしらびそまでいけましたよね。
感心しました。ご立派です。
お疲れ様。

投稿: ひととせ | 2008年10月 5日 (日) 19時32分

天気も景色も素晴らしいですね。
うらやましい。

あちら方面は全然知識がないので
いつかは行って見たいですね。

投稿: 夢ライダー | 2008年10月 5日 (日) 21時50分

あーみーさん、

余裕があれば一泊された方が、素晴らしい景色を
ゆっくりと堪能できると思いますよ。

尚、想像以上に寒いですので防寒対策は、必要
です。
是非、雄大な景色を楽しんできてください!

投稿: ジークフリート | 2008年10月 5日 (日) 22時11分

Bongoさん、

Bongoさんをはじめ皆さんの温かい励ましのお陰で
雄大な景色のしらびそまで辿り着けました。
本当にありがとうございました。
とても有意義な時間でした。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ジークフリート | 2008年10月 5日 (日) 22時15分

ひととせさん、

正直行けるとは、考えていませんでしたので、
エスケープルートは5箇所も検討していました。
そのエスケープルートをひとつひとつクリア
出来たのは、同行の皆さんの優しい励ましでした。

しかし、今日は筋肉痛で大変です。

今度、是非とも泊まりで一緒に行きましょう!

投稿: ジークフリート | 2008年10月 5日 (日) 22時19分

夢ライダーさん、

車が少ない山間のルートは、非常に気持ち良く
普段のストレスを発散できて最高ですよ。

初めての夜間走行も面白かったですし、久々の
充実した素晴らしい一日でした。
是非、機会を作って行きましょう。

投稿: ジークフリート | 2008年10月 5日 (日) 22時24分

このまえ電車のウェザーニュースで紅葉がはじまったといってましたね。

山は一足おさきなんですね!

投稿: waka | 2008年10月 5日 (日) 23時57分

山々がすんばらしいですね〜。
空も気持ちよさそう。
飯田線って日本一遅い電車だって聞きましたが本当なのでしょうか?確かに止まってばっかですけど。
一言声をかけていただければ、豊橋駅からお見送りさせていただいたのに…。
う〜ん、行ってみたい所がまた一つ。

投稿: 脂身 | 2008年10月 6日 (月) 11時52分

wakaさん、

山は一足先に紅葉が始まっています。
もう少ししたら真っ赤な素晴らしい紅葉が
楽しめますね。
標高が上がると紅葉の範囲が広がって面白いですよ!

投稿: ジークフリート | 2008年10月 6日 (月) 21時00分

脂身さん、

寒さのお陰で、澄んだ素晴らしい青空と山々の
景色を楽しめました。
しかし、日曜日は筋肉痛と疲労で一日ぐったり
でしたよ。

飯田線は、一時間に一本しかなく、電車を
待っている時から反省会でしたが、地元の方が
温かく良い雰囲気でしたね。

豊橋でのお見送りは、お言葉だけでも十分に
嬉しいです。
ありがとうございます。
しかし、ぐったりしていて全く思いつきませんでした(笑)

投稿: ジークフリート | 2008年10月 6日 (月) 21時02分

苦しくとも楽しい1日でした。
しらびそ峠からの景色に高度感たっぷりの下栗、それから高遠をはじめとする田舎の風情と盛りだくさんでした。ゼロ磁場で気を注入されていたのかもしれませんよ~写真がどれも綺麗でやっぱりお上手です。また宜しくお願いしま~す。

投稿: batchan | 2008年10月 7日 (火) 10時21分

batchan,

高遠までの下りでいきなり両足が攣った時は、エスケープかなと
真剣に考えましたが、優しい心遣いで念願のしらびそ峠にたどり着けました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
また、愚作にお褒めの言葉をいただき、お恥ずかしい次第です。

投稿: ジークフリート | 2008年10月 7日 (火) 12時13分

土曜日はありがとうございました!
きつかったですが、本当に素晴らしい1日になりました。
ジークさんの撮る写真素晴らしいですね。
今度は途中1泊でもう少しきちんと景色を堪能しながら走ってみたいです(^^
またどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: yuzito | 2008年10月 7日 (火) 12時28分

yuzitoさん、

こちらこそありがとうございました。

亀走行で、ご迷惑を掛けてしまい、皆様の浜松への到着が
遅れてしまい申し訳ありませんでした。
早くyuzitoさんのようにちゃちゃと走れるようになりたいですよ。
機会があれば一泊して撮影と景色を楽しみたいですね。
また、まだまだの写真をお褒めいただき嬉しくも恥ずかしい次第です。
今後とも宜しくお願いいたします

投稿: ジークフリート | 2008年10月 7日 (火) 17時48分

お疲れ様でした。
また、楽しいツーリングありがとうございました。
今度は松本から北に向けて塩の道を走りに行きましょう。
もう同行カメラマンとして外せませんのでよろしくお願いします。

投稿: JIN | 2008年10月 8日 (水) 08時58分

jinさん、

亀脚を優しいお言葉で励ましていただけたので、
何とか念願のしらびそにたどりつけました。
本当にありがとうございました。
脚も写真も敵いませんが、松本からの塩の道は
興味ありますね…
また、是非誘ってください。

投稿: ジークフリート | 2008年10月 8日 (水) 22時40分

ジークさん、行ってきましたよ!素晴らしかったです。ジークさんたちからいろいろと情報を頂き感謝しています。アクシデントもなく無事に浜松まで到着しました。やっぱり宿泊をするといいですね。

それにしてもしらびそから下栗への下りは急だった。あそこを登ってきた三人に敬意を表したい気持ちです。

投稿: あーみー | 2008年10月14日 (火) 22時29分

おつかれさまでした。

2年前のちょうど今頃、同じコースを走りました。
私の場合、さらにのんびりペースで途中で一泊しましたが、
しらびそ高原近くの森で張ったテントと、そこからの早朝の下りが気持ちよかったのを覚えています。

いずれ、三日がかりでのんびり行くのも悪くないなと思っています。雰囲気の良い街道ですよね。

投稿: いちかわ | 2008年10月15日 (水) 00時10分

あーみーさん、

先行した情報がお役に立ち、嬉しい次第です。
次回は一泊して、もっと景色を楽しみたいと
思います。

確かに、下栗の下りは長く急でブレーキを
引く手が痛くなり辛かったですよ。あの坂は
上りたくないですよね。

投稿: ジークフリート | 2008年10月15日 (水) 21時53分

いちかわさん、

景色の素晴らしい秋葉街道をのんびりと
テント泊で走破されたのですね。
荷物の事を考えなければ、いちばん旅を満喫
できる方法かもしれません。

一度、ミニベロのハンドルにテントを縛り
付けて他の荷物はザックで背負ってキャンプに
行きましたが、腰が痛くなってしまいました。
その反省でフロントとリアのキャリアを購入
しましたが、使わずじまいです。

投稿: ジークフリート | 2008年10月15日 (水) 21時54分

うわぁいつの間にやら行ったんだぁ
おめでとうさんです^^

ボクなら3日はかかるなぁ・・
ボク今週末はヒョー越え&天竜スーパー林道です^^;

投稿: FOX | 2008年10月15日 (水) 23時04分

Foxさん、

先般、御徒町で呑んだ際にjinさんからムーンライトの
指定券を見せていただいたのが、きっかけで行って
しまいました。
しかし、兵越えは、パスして平岡に抜けました。
週末は楽しんできてくださいね!

投稿: ジークフリート | 2008年10月16日 (木) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉街道:

« ホールスパイス | トップページ | SSR走行会 »