« 岐阜のいたりあん | トップページ | 510円の夢 »

2009年9月12日 (土)

バースディの夜

090911_183138s
バースデーの夜、7階の窓辺に広がる夜景は、派手さはないが落ち着いて綺麗だった。

軽い眠りから覚めたのが夕刻。
その数時間前に、白い服が似合う可愛い娘が私の手をそっと押さえた。

そして、太い点滴の針をブスゥと刺した。が、失敗・・・
2度目はすんなり入り、手を握っていただいた時間は長かったが、やはり太目の針は痛い。
090912_072930s
そう、此処は残念ながらホテルの一室ではなく病室。
埋もれて真横になった少々厄介な親不知を抜歯する為に、口腔外科に入院して手術した次第だ。
手術室に入り静脈内鎮静が効いてすぐに眠くなり、その後局所麻酔で手術が行われて気がついたら既に手術は終わり病室に戻っていた。
090912_085238s
差額ベット費用がいらない大部屋だが、4人部屋で各ベットに窓がある構造で仕切りとカーテンでプライベートが確保されて退院まで他の患者と目をあわすことはなかった。

また、院内には図書室やコミュニケーションルーム、コンビニ、レストラン等も併設されており、20年以上前に何回か入院、手術をしたことがあるが、その頃に比べると比較にならない程、入院環境は改善されていて驚いた。

090912_095558s
その上、IT化が非常に進んでいて各所にPCが設置されている。
看護師が巡回する際もワゴンの上にもPCがあり、投薬ミスを防ぐ為に、患者の腕に巻かれたリストバンドのIDコードと照合して○マークが出ないと投与できない。

しかし、どんなに環境が良くても点滴の針は、退院まで刺さったままでトイレも不便で、やはり長居はしたくないのが本音。

腫れが引くまでは、やわらかい食事で禁酒かな~

|

« 岐阜のいたりあん | トップページ | 510円の夢 »

コメント

大変な誕生日でしたね。
親不知が1本もないアタシには想像も付きません。

5×歳のスタートは最悪だったかもしれませんが、あとは楽しいことばかり・・・だといいね。
誕生日おめでとう。また、同じ歳ですね。笑

投稿: ひととせ | 2009年9月12日 (土) 14時49分

お誕生日、おめでとうございます。

私も2週間ほど入院しましたけれど、
確かに環境的には快適でした。

ただし点滴の針は不自由でしたね。
寝返り一つうてませんし。
1日も早く針がぬけますように。

投稿: いちかわ | 2009年9月12日 (土) 14時52分

一日遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。
なかなか経験できない誕生日になりましたね....

私は親不知を抜く予約までしておきながら、その日以来歯医者はバックレ続けています。
でもほったらかしにすると入院&手術か....ううーむ。

投稿: こづうぇ | 2009年9月12日 (土) 16時40分

親知らずでも大変なことになるんですね。

イベントに備えて
体力の回復をしないといけないですね。

誕生日おめでとうございます。

投稿: 夢ライダー | 2009年9月12日 (土) 20時01分

ひととせさん、

エ~一本も無いのですか…
羨ましい次第ですよ。
今回で4本全ての抜歯が完了しましたが、時間、経費、
そして痛みと有ると無いでは大違いですね。

まあ、これで肩こりとバイバイできるかもしれませんのでホッとしています。

お祝いのメッセージありがとうございます。
これからも、元気に走りましょう!

投稿: ジークフリート | 2009年9月12日 (土) 21時15分

いちかわさん、

お祝いありがとうございます。

長い入院で大変でしたね。
以前、一月以上お世話になったことがありますが、
その位長いとそれはそれである意味居心地が良く
なったりして…

点滴は気になりますが、今日でおさらばできました。

投稿: ジークフリート | 2009年9月12日 (土) 21時21分

組長、

メッセージありがとう。

普通のレントゲン撮影では、すぐに抜く必要は
ないように見えました。
しかし、CTで撮影して顎の骨に影響が出ている
事が判明して、絶対に抜かないと大変な事になると
言われて観念しました。
機会があればちゃんと診ていただいたほうがいいと
思いますよ。
今回の手術方法は、苦痛が非常に少なく回復も
早そうです。

投稿: ジークフリート | 2009年9月12日 (土) 21時26分

夢さん、

お祝いの言葉ありがとうございました。

親知らずは、顎の骨が小さくなった現代人の病で
やはり適切に抜いた方が良さそうですね。

気は若いので、早く回復するようにしますね(笑)

投稿: ジークフリート | 2009年9月12日 (土) 21時30分

どんなオチがあるのかと期待してましたが
まさか入院してるとは!!

早く良くなるように「私祈ってます」


一度も入院したことないのでちょっと羨ましかったりして。

投稿: 脂身 | 2009年9月13日 (日) 17時48分

脂身さん、

期待していただいてうれしいですよ!
看護師は本当に優しくて安心できますね。

まだ、若干の痛みが残り、頬は腫れているので
禁酒です。早く美味いBeerが飲みたいです。

投稿: ジークフリート | 2009年9月13日 (日) 20時45分

なんで点滴? と思ったら手術してたんですか(^_^;)
誕生日なのに?(笑)

実は私も親知らずが2本とも横向いちゃってって、最近ちょっとづつ顔を出しつつあります。やっぱり抜いてもらわないとダメですかね。肩こりとも関係あるんですか?

投稿: サトシ | 2009年9月14日 (月) 14時36分

サトシさん、

私は、右の肩が凝ると必ず歯が浮くようになりましたが、
これは歯が原因で肩が凝っていたようです。

親知らずが、炎症を繰り返して顎の骨に支障が出て
きたので抜いた次第ですが、状況判断によると思います。
しかし、抜いてしまえば問題になる要素がなくなることは、
事実ですね。

投稿: ジークフリート | 2009年9月14日 (月) 21時22分

あららお誕生日が・・・

でもきれいな病室ですね。

ちょっとびっくりです。

もう大丈夫ですか?

投稿: waka | 2009年9月15日 (火) 00時31分

WAKAさん、

お久しぶりです。
昨日、久々のmixiの記事を拝見してコメントしよう
と思っていた矢先にコメントを頂いてびっくりです。

何度も病院生活は体験していますが、今回の環境は
最高でしたね。
まだ、腫れが治まらず、禁酒が続いていますが、日にち薬かと思います。
ありがとうございました。

投稿: ジークフリート | 2009年9月15日 (火) 08時26分

★ジークフリートさん
遅いコメントすみませんm(_ _)m

一週間遅れですが誕生日おめでとうございます。
同い年になりましたね^^

>白い服が似合う可愛い娘が私の手をそっと押さえた。
めっちゃ期待しました・・・^^

そういうことだったんですねぇ(笑)

今は夜行列車の中かな??
楽しんできてくださいね^^

投稿: FOX | 2009年9月20日 (日) 01時40分

FOXさん、

お祝いのメッセージありがとうございました。
一週間遅れでもすごく嬉しいですよ~

看護師が白衣の天使に見えるのは、その環境からとても自然な事だと思います。

痛くて身体が自由にならない病院のベットでは、
看護師は本当に天使に思えますよ~

メルヘン街道と武州街道は、楽しかったですよ。

投稿: ジークフリート | 2009年9月21日 (月) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/31342833

この記事へのトラックバック一覧です: バースディの夜:

« 岐阜のいたりあん | トップページ | 510円の夢 »