« ランタナ | トップページ | 下見 »

2009年10月10日 (土)

トトロの森

P10405721s_2
3連休の天気は、まずまずの予報だが、何となく走るモチベーションが上がらずスタートは8時前になってしまった。

P1040557s
布団が恋しい季節になり、走りたい気持ちと、布団にいつまでも包まっていたい気持ちが交錯する朝は、辛い。
その上、行き先も決めかねていたのでなおさらだ。
やっと行き先を決めて、まずは近所のプクムクで、ウインナーパンをかじり朝飯。
もう少し早い時間なら焼きたてだったのに、この時間では冷めていた。
P1040565s
方南通りから井の頭通りを西に走り、多摩湖CRの八坂から北上。
向かうはとなりのトトロの森のモデルになった八国山。
住宅街から急に豊かな田園風景が広がる。
まずは、八国山の南に位置する北山公園を散策。P1040567s
そして、森の中へ。
P1040575s
落ち葉が多いオフロードだが、細いタイヤでも何とか走る事ができる。
P1040574s
まるでトレッキングするような路は、それだけで気持ちが落ち着く。
秋が深まれば、路と木々は赤く染まるのだろう。

P1040576s
軽く走り周り、北山公園に戻ってきたら、空からポツポツと雨が降ってきた。
暫く、雨宿りをして野口製麺所へ。

P1040583s
11時前であったが、雨宿りを兼ねて待たせてもらった。
TVで紹介されて混んでいると聞いていたが、入った時は自分ひとりだった。
P1040587s
うどんが出来るまで、セルフの天ぷら80円也をつまんでしばし待つ。
冷めていたが、サックリして美味い。
P1040589s
うどんは自転車仲間のご意見を尊重して、温卵ぶっかけを注文。
P1040591s
コシがあって美味いが、コシが強すぎて顎がだるくなった・・・(笑)

雨に少しばかり降られたが、近場の里山と素朴なうどんを楽しめた。
こんなオアシスのような里山が、都市化で消えないことを願う次第だ。


走行距離:57.3km

|

« ランタナ | トップページ | 下見 »

コメント

住んでいる人には申し訳ないけど、八国山の北側に広がる松ヶ丘は、中学生の時に見て、異様に感じた記憶があります。東村山っ子だったんですよね。

パインヒルズという自転車チームが昔、松ヶ丘を練習場所と使っていて、そのまま英訳してチーム名になったそうです。

投稿: NARU | 2009年10月10日 (土) 20時46分

3連休初日の天気は、かんばしくなかったですね。
アタシはしっかり雨に降られちゃったよ。

野口製麺、噛みごたえありすぎですか?
アタシは、好きだけどね。

投稿: ひととせ | 2009年10月10日 (土) 21時05分

NARUさん、

何がどう、異様なのか知りませんが、きっと一般と
違う世界が広がっているのですね。
しかし、近くにあんな山があったらいいなぁと
正直に思いましたよ。

投稿: ジークフリート | 2009年10月11日 (日) 09時36分

ひととせさん、

久しぶりに降られましたが、短時間で帰宅したら
青い空でしたよ。

個人的には、もう少しコシを押さえたモッチリが好きですね。
しかし、次回は、温かいうどんを食べてみたいなぁ。

投稿: ジークフリート | 2009年10月11日 (日) 09時40分

すいません、言葉が足りませんでしたね。

南側から八国山に入り、山の頂上から、北側を見渡すと、人工物である住宅街が広がっているのが、子供の目には異様に見えました。

南側が自然がいっぱいの山で、北側が住宅街ですから、このアンバランスさですかね。

投稿: NARU | 2009年10月11日 (日) 09時48分

NARUさん、

なるほど、そうだったのですか?
自然が豊かな野山で遊んでいて、整然とした住宅街が
突然、目に入るとやはり違和感がありますよね。
子供の時の素直な感情ですよね。

新幹線で西へ向かっている時に見える山の斜面に作られた住宅街も独特で何とも…

投稿: ジークフリート | 2009年10月11日 (日) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トトロの森:

« ランタナ | トップページ | 下見 »