« 尾張の駅 | トップページ | あの頃のような… »

2010年3月 5日 (金)

旅立ち

P1040948s
久々の青空の下、ウォーターフロントにそびえる高層ビルの窓からは、眩しい景色が広がり、遠くには雪化粧した美しい富士山が見える。

昨日、一年間の留学の為に旅立った次男は、異国の地でこんな富士山を暫く見れないと思うと少しだけぐっときた。

中学生の時に一週間程の短期でホームスティを経験しているが今回は、少々長い。
普段からすれ違いで一緒に過ごす時間は短く、寂しくないと思ってはいたが、やはり変な感じだ。

家に居れば、脱いだら脱ぎっぱなし、食べたら食べっぱなしで家の中は、雑然としているが、早く元気で帰ってきて欲しいものだ。

もちろん、語学力を身につけて。

|

« 尾張の駅 | トップページ | あの頃のような… »

コメント

留学ね、私にとっては天国、楽園の生活でした。お金がなくてもね。帰国が楽しみですね。

投稿: あーみー | 2010年3月 6日 (土) 09時46分

1年間ですか。えらいですね。本人も親も。
うちのは1ヶ月ずつでした。
でも帰って話を聞くといくとよかったと感じます。

投稿: kikyo | 2010年3月 6日 (土) 20時11分

あーみーさん、

息子の希望で行った留学ですので、あーみーさんの
ように天国であること望みます。
私も可能であれば行きたかったなぁ~

定年になったら行こうかな(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年3月 7日 (日) 18時43分

kikyoさん、

一ヵ月でも一年でも、親の負担は大変ですが、
今後の人生にプラスになればと思い行かせました。

今の時期を逃したら、こんなチャンスはなくなりますかならね。
また、一週間の短期の時も世の中の見方が少し変わったようでしたから、
帰国が楽しみです。

投稿: ジークフリート | 2010年3月 7日 (日) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/33647941

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立ち:

« 尾張の駅 | トップページ | あの頃のような… »