« 下を向いて | トップページ | 桜とパスハンティング »

2010年4月 5日 (月)

生シラスをもとめて

Rimg0012s_2

集合場所の町田駅に向かう途中で、左の視線にとても綺麗な満開の桜を見つけて小休止。
ゆっくりと流れる麻生川に映る桜が、またなんともいい感じ。

Rimg0006s_3
数年前に、腰越漁港で調達した生シラスをコンビニで買ったご飯に乗せて、海辺で食べ事がある。
それはとても新鮮だった上に、ロケーションが良かったので非常に美味かった記憶がある。

Rimg0016s_2

その後、何度か生シラスを味わう機会があったが、あの時の感激は薄く、改めて鮮度とロケーションが重要と認識した。

Rimg0021s

その美味かった時のオフ会の名幹事が、また生シラスのオフ会を企画されたので参加させていただいた次第だ。

Rimg0026s

しかし、その名幹事は、都合で参加できなくなり、集まった14名のメンバーで町田駅から境川を走り江の島に向けて走り出した。
4月とは思えぬ寒さで、自然とペースが上がるが、体温は上がらず雲行きはさらに悪くなってきた。

Rimg0027s

それでも、桜のトンネルを抜け快適に走り、毎度お馴染の飯田牧場でジェラートタイム。
寒いので私は遠慮させていただいが、ダブルをオーダーする方もいてびっくり。

Rimg0033s

Rimg0034s

Rimg0038s

そして、江の島でいざ生シラスと期待したが…
残念ながら今年は不漁でまだ一度も水揚げされていないと…

Rimg0040s

結局、ランチは紀伊国屋旅館で各自お好みをオーダーとなり、私はアジのたたきをチョイス。
マグロやブリの刺身に塩辛やヒジキ、シラス大根もついて満足ランチ。

Rimg0041s

食後は江の島に渡り、記念撮影をした後、雲行きがさらに怪しいので寄り道組と帰還組に分かれて散会となった。

Rimg0042s

町田駅まで帰還組と共に走り、後は小田急線でワープして帰還。
お目当ての生シラスとは、出会えずに、久々の100kmオーバーで疲労感がたっぷりだったが、愉快なメンバーと共に充実した楽しい一日を過ごす事ができた。
参加された皆さんに心から感謝!感謝!

走行距離:103k

 

|

« 下を向いて | トップページ | 桜とパスハンティング »

コメント

どうも。素直でない私は一人で奥武蔵を楽しんでました。そう言えば昨年は知人を誘って参加したのを思い出しました。久里浜のKさんがてんぷらを揚げてくれましね。海で感じる光もいいですよね。我が家の近辺ではなかなか感じられない光景です。また、次回を期待します。

投稿: あーみー | 2010年4月 5日 (月) 22時46分

生シラスは残念でした。
でもアジたたもかなりいけそうですね。

はしゃぎっぷりの良さそうなメンバーで
楽しかったでしょうね。

ジェラートダブル、誰でしょう?

投稿: 夢ライダー | 2010年4月 5日 (月) 23時16分

桜が水面に映る写真、とても素敵ですね。
アジもおいしそうです。
ジェラート寒そうですね・・・・。

投稿: みゆき | 2010年4月 6日 (火) 07時57分

先日はお疲れ様でした!

30年ぶりにお会いして本当に懐かしかったです^^
同級生も初孫の知らせが、2~3人聞かれるようになりましたが、
2人もお孫さんがいる人は初めてです。
しかし、ジークさんは若く見えるのでそう見えないのがミソですね^^

しかし、前にも書きましたが、ジークさんは写真がうまいなぁ。
コンパクトワイド単焦点でここまで切り取るのはなかなか出来ません。
今度から構図を真似してみよっとw

ともあれ、今後も宜しくお願いします!!

投稿: K田 | 2010年4月 6日 (火) 09時55分

あーみーさん、

お互い気兼ねのない集まりで、趣味の世界ですから、それも有りかと思います。
天ぷらも生シラスもありませんが、海はいつ見てもいいものです。
陽の光に輝く海は、もっと素敵ですがね。

投稿: ジークフリート | 2010年4月 6日 (火) 19時46分

夢ライダーさん、

今回のメンバーは、皆さん大人の方ばかりでしたよ(笑)
生シラスは、残念でしたが、自然の恵みですから仕方ないですね。

しかし、江の島のあの有名な店の前は人だかりでした。
今年はまだ水揚げされていないのに…

投稿: ジークフリート | 2010年4月 6日 (火) 19時49分

みゆきさん、

偶然見つけた麻生川の桜は、とても良い感じに咲いており、
あの時間でもシャッターを切る方が結構いましたよ。流石に宴会組はまだいませんでしたが(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年4月 6日 (火) 21時51分

K田さん、

本当に懐かしい再会でしたね。街中でばったり会ってもきっとお互い分からなかったでしょうね。

写真をお褒めいただきうれしい次第ですが、まだまだでいつも悩んでいます。そして、上手く撮れない時は、機材の問題にしたりして、新しいカメラを手に入れる口実にしたりして(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年4月 6日 (火) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/34086004

この記事へのトラックバック一覧です: 生シラスをもとめて:

« 下を向いて | トップページ | 桜とパスハンティング »