« 春は気まぐれ | トップページ | GW »

2010年5月 1日 (土)

白沢峠

P1040954s

だらだらと続く峠路で荒くなった息遣いまま国道のトンネルに入った。
暗いトンネルの中で視線の先にある明るい出口に吸い込まれるように走ると、突然、そこには期待していた景色が広がった。

Rimg0003s

思いついた時にメモとして書いている箇条書きの「走りたいところリスト」に白沢峠を追加したのはもう数年前。

昨年、やっと走れた乗鞍もこのリストに書いて、行く機会を調整していたが、今回は北アルプスの絶景を求めて白沢峠に向かった。

東京駅を6:24に出発するあさま501に乗り込んで、車内で軽く朝食を取り、うとうとしているとあさまは長野駅に8:04に到着。

駅前で自転車を組立てまずは、善光寺で旅の安全を祈り、R406で西へ向かう。

Rimg0007s

県道76に入ると道は狭くなったが、車が少なく周りの景色を楽しみながら走れる。
じわじわと高度を稼いでいくと突然、前方に雪化粧した山々が見えてきた。

Rimg0014s

県道36を左折して大望峠に向かう途中で、何となく空が重くなり、大望峠で記念撮影をしているとポツポツと雨が・・・

Rimg0016s

しかし、その雨も下っている途中で止み、青い空が見えてきて一安心。
R406に戻り、白馬に向かって走るが、長い上りで脚に疲労感を感じてきた。

Rimg0025s

そして、やっと期待していたトンネルが見えた。

Rimg0030s

北アルプスの絶景を前に食べたお握りの美味さは格別。

Rimg0033s

絶景のご褒美の後は、楽しい下りのご褒美を存分に楽しみながら白馬に。

P1040958s

Rimg0041s

ここを、右折したら日本海が近いと思ったが、帰宅できそうにないので左折して白馬駅に14:00前に到着。

Rimg0042s

ここからのR148は、交通量が多く走り難かったが、右手に青木湖、木崎湖を眺めながら15時過ぎに信濃大町に到着。

Rimg0043s

後は、輪行で松本を経由して名古屋までワープ。

峠路には残雪が残り、白馬の春はまだ先のようで少々寒かったが、念願の景色を眺めることができた。
さて、次はリストのどの峠に行こうかな。

走行距離:93.3Km

 

|

« 春は気まぐれ | トップページ | GW »

コメント

息を飲む光景ですね。地図をトレースしながら拝読しました。いつか走りたいリスト、貯まる一方です。着実に消化していくジークさんを見習いたい。

投稿: さいとう | 2010年5月 1日 (土) 05時27分

あぁーなんと素晴らしい景色!
うらやましいです。
いつか行きたいリストの上位です。

投稿: みゆき | 2010年5月 1日 (土) 07時31分

お久しぶりです。
あまりにきれいな景色についコメント。
坂苦手なんですけど、また山に行きたくなります。

投稿: rimo | 2010年5月 1日 (土) 07時34分

いや~~、本当に素晴らしい景観ですね。
「白沢峠」は私も是非1回行ってみたい峠です。

しかし、東京から名古屋に帰る方法としては、
これ以上無い最高のルートですね!!

投稿: K田 | 2010年5月 1日 (土) 14時47分

さいとうさん、

単に、高い所、静かな峠路、そして山の景色が好きだからですよ。

でも、この素晴らしい景色にも関わらず、止まらずに通り過ぎたオートバイの
集団がいましたが、エンジンの助けを借りると単なる通過点なのかと思って
しましました。
私にとっては、目的でしたが。

投稿: ジークフリート | 2010年5月 1日 (土) 17時46分

みゆきさん、

少しだけ雲をかぶっていましたが、青い空と山の景色は最高でした。

自転車で苦労した後の絶景は何よりのご褒美ですね。
また、行きたいところです。
是非、次回はご一緒しましょう!

投稿: ジークフリート | 2010年5月 1日 (土) 17時51分

rimoさん、

柳沢を越えたrimoさんなら、問題ない峠ですよ。
若干、交通費は掛かりますが、日帰りも可能な峠です。
天候が良くないと意味がない峠ですから、日帰りの方が融通が利きますね!

投稿: ジークフリート | 2010年5月 1日 (土) 17時56分

K田さん、

峠を上りながら、トンネルの先の光景ばかりを考えていましたが、
あの景色が見えた時につい大きな声を上げてしまい、
注目されてしまいました(笑)

単に新幹線で移動するだけでは、勿体ないので、ビーナスラインなども
何回か走りましたが、完全自走での尾張行きはまだですね(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年5月 1日 (土) 18時06分

素晴らしいところですね。
うらやましい。
私は風邪が長引いて、やっと通常に戻ったばかりです。

雪が見られるこの季節ならではの走りですね。


東京から白馬へ日帰りで走りに行ける事にも驚きです。
麦草を思い出します。

投稿: 夢ライダー | 2010年5月 1日 (土) 20時41分

夢ライダーさん、

そうですね、この5月がベストかと思います。
雪化粧していないと、感激は半減してしまいますので、この時期を狙っていました。
ただ、10月の秋葉街道を思いだす寒さでした。

長野までの新幹線と名古屋までのしなの共に空いて
いました。30日だからですかね。

投稿: ジークフリート | 2010年5月 1日 (土) 21時17分

先日走った長野マラソンの景色を思い出しました。
今度は是非チャリで行きたいです。
ところで新幹線ではチャリはどこに置くんですか?

投稿: ナーツ | 2010年5月 2日 (日) 08時26分

ナーツさん、

長野マラソンに参加されたのですね。
素晴らしい山並みを見ながら走るのは素敵ですね。

長野新幹線は、デッキに大型の荷物を置くスペースがありましたので、
それを利用しました。
しかし、通常はデッキか、一番後方の席の後ろに置いたりします。
デッキに置く場合は、輪行袋の紐をデッキの手すりに結んで倒れないようにしています。

投稿: ジークフリート | 2010年5月 2日 (日) 16時02分

えぇ~?
東京からだと長野まで1時間半で行っちゃうんですか?
それなら十分時間が取れますね。

雪に青空、う~ん、すばらしいです。
行ってみたいです。

投稿: 脂身 | 2010年5月 2日 (日) 19時40分

脂身さん、

東京からだと近いのですが、名古屋からだと結構な時間が掛かりますね~
なんて~今回、私も初めて知りましたけど(笑)

白い山、青い空、何回でも行きたいところです。

投稿: ジークフリート | 2010年5月 2日 (日) 21時03分

なるほど、日帰りもありなんですね!
スキーで何度も通っている長野、結構長距離と思っていたんですけど、考えちゃいます。。

投稿: rimo | 2010年5月 2日 (日) 22時24分

rimoさん、

十分に日帰りで北アルブスの絶景を堪能できますよ。泊まりより気軽ですよね!

投稿: ジークフリート | 2010年5月 3日 (月) 14時00分

白沢峠最高の景色ですね。

松本から白馬往復を考えてましたが、こっちの方が良さげです。
すばらしい企画ありがとうございます。

投稿: はせかつ | 2010年5月 3日 (月) 19時07分

はせかつさん、

ルートがお役に立ちうれしい次第です。
白沢峠の絶景は、長野側からがお勧めですね。

トンネルは工事中でしたが、トンネルの先の光景は
忘れられません!是非、行ってください。

投稿: ジークフリート | 2010年5月 4日 (火) 09時25分

やっぱり雪山は綺麗ですね。色の白さは七難を隠す、なんて言うけどこれは人間の場合で山はいつでも美しい。今年は数年ぶりに山にも行く予定です。

ところで、乗鞍、美ヶ原、、、と中央線沿線もいいですね。今年は行けるかな?

投稿: あーみー | 2010年5月 5日 (水) 07時28分

あーみーさん、

冬山は憧れますが、見ているだけにします。
同じ場所からの眺めも夏山だと雰囲気がまるで違うと思います。眺めるのは、雪山ですね。

美ヶ原は、今まで走ったなかで一番辛い上りでしたよ。
長くきつい勾配が延々と続きます。しかし、ちゃんと絶景のご褒美もありました。

信州の峠路、次はどこがいいですかね~

投稿: ジークフリート | 2010年5月 5日 (水) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/34463125

この記事へのトラックバック一覧です: 白沢峠:

« 春は気まぐれ | トップページ | GW »