« 山手線 | トップページ | 輝く海 »

2010年6月 6日 (日)

金時娘

Rimg0066s

6月の最初の週末は、久々の山部の活動で、箱根の外輪山で一番高い金時山をトレッキングした。

Rimg0062s

その標高は1213mで山頂の茶屋には、昭和天皇から呼び名をもらった金時娘が居るとか…

いつもの山仲間と箱根湯本で合流して、登山バスに揺られて約25分程でスタート地点の仙石バス亭に到着。

金時山のルートは、数多くあるようだが、本日のルートは初心者向きとなっていたルートで山頂を目指して歩き出す。

Rimg0069s

しかし、とても初心者向きとは思えない程、勾配がキツく視界が利かないハコネササの中をしばらく歩いて、矢倉沢峠で急に視界が開けた。
Rimg0071s

勾配は想いのほかきつく息が上がるが、久々の山歩きはとても気持ちが良い。

Rimg0081s

 

Rimg0085s

金時山に登るのは初めてだが、リピーターが多いらしく山頂の茶屋には何と3,800回も登った方の名前が木の札に誇らしく書かれていた。

Rimg0089s

1年は52週で、毎週2回程登っても36年以上掛る計算だ。凄い…
実際のところは、何年掛けて登ったかは定かではないが、それだけ魅力がある山と いうことだろうか。

Rimg0090s

おさげ頭の金時娘に茶屋の写真撮影をお願いして名物のきのこ汁をいただく。
疲れた身体にとても美味い。

Rimg0096s

狭く混雑した山頂を後に、下山開始。

Rimg0105s_2

Rimg0110s

Rimg0111s

Rimg0114s

下山後、何故か通りがかりのゴルフ練習場で、スイング!

Rimg0118s

そして、再びバスに揺られて箱根湯本へ向かい、小田急で小田原に移動して15時前に反省会スタート!

Rimg0128s

ランチは軽く済ませていたので、ここでしっかりとエネルギーの補給。

Rimg0129s

たっぷり、食べて飲んで、木目の雰囲気がとても落ち着くロマンスカーで二次会。

Rimg0135s

今日は富士山が見えなく、木札に名前が載る程の回数は登らない(登れない)と思うが、是非また違うルートで登り、雄大な富士山を眺めて金時娘に会いたいものだ。

ルート:

仙石バス停~金時登山口バス停~金時登山口~矢倉沢峠~金時神社分岐
金時山~林道横断~金時神社入口~金時登山口バス停~仙石バス停

S

|

« 山手線 | トップページ | 輝く海 »

コメント

標高的には手軽っぽいけど、けっこうハードなところもありますね。
にしてもなぜに打ちっぱなし?(^_^;)

投稿: サトシ | 2010年6月 7日 (月) 16時36分

サトシさん、
 
勾配は厳しかったですが、距離はさほどでもなく、楽しい山行でした。
これで富士山が見えれば言うことなしですが、こればかりはね。

自転車も山行も、余計な事を考えずに、峠や山頂を目指して汗かくのが好きです。

下山して帰りのバス停に向かう途中に、素朴な練習場があり、何となく3人の意見が合い軽く打った次第ですので、深い訳は無いですよ(笑)
メンバーの一人が、コースデビューして間もない事もありますが、一打席、貸しクラブ2本、ひとカゴで750円也でしたよ。
田舎の練習場は安いですね。

しかし、登山靴でのスイングは微妙でした…

投稿: ジークフリート | 2010年6月 7日 (月) 18時33分

最近、健康のために自転車と共に山歩きも復活させました^^

自転車と使う筋肉が違うのか、山歩きをした後はツーリング後とは異なる部分が筋肉痛になります^^

こちらの活動も、機会がありましたら是非ご一緒しましょう!

投稿: K田 | 2010年6月 7日 (月) 22時37分

山歩きも達成感を楽しめるんでしょうね。

人が自分の力で動ける最小限の行動範囲
自力、自転車、車
ジークさんはどれもお楽しみで
うらやましいですね。

投稿: 夢ライダー | 2010年6月 8日 (火) 00時13分

K田さん、

確かに使い筋肉は違いますね。歳の為か今頃、筋肉痛で
階段の上り下りが辛いです(笑)

山の景色は、徒歩でも自転車でもいいですよね~

写真を撮っている時間が多く、とても遅い歩きですが、
よろしければ誘ってくださいね!

投稿: ジークフリート | 2010年6月 8日 (火) 12時40分

夢ライダーさん、

山行は、2007年の6月に行った雨の尾瀬が最初ですから
まだ3年の初心者で、下山時の足取りは危なっかしいと
言われています。
その雨の尾瀬は、キャンプでしたが思い出に残る山行でした。

自転車と同じように達成感があり、下山後のBeerは最高
ですから、軽いハイキングから始めてはいかがでしょうか?

投稿: ジークフリート | 2010年6月 8日 (火) 12時42分

走って登るなんて邪道だと言う方もいるでしょうね。でも今の私は走りたくなります。

投稿: あーみー | 2010年6月 8日 (火) 22時00分

あーみーさん、

歩くも走るも人それぞれの楽しみですから、よろしいかと思いますよ。

ただ、私は、歩いても下りの足元がおぼつかいので無理ですね(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年6月 9日 (水) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/35049769

この記事へのトラックバック一覧です: 金時娘:

« 山手線 | トップページ | 輝く海 »