« モノクロームの世界 | トップページ | 覗く »

2010年11月13日 (土)

窯めぐり

Dsc_0180s

瀬戸物で有名な尾張の瀬戸市。

今日は、その瀬戸市の窯元が工房を開放する窯めぐりに出かけた。

Dsc_0135s

窯めぐりの前に、岩屋堂公園で紅葉狩りを楽しむ為に、展望台まで約40分の山道を登る。この山道が想い他きつく、勾配は高尾山の登りよりも急で、今日初めて着た薄手のウールのセーターが汗だくに…
まあ、ユニクロの安物だけど。

Dsc_0140s

苦労して登った展望台からの何となく霞んですっきりしなく少々残念。

Dsc_0139s
下ってから撮影したモミジの色はどうも冴えないが、遠景は綺麗で四季を楽しめる国に生まれた事を素直に喜べる。

Dsc_0146s

Dsc_0147s

「次は何処でスタンプを押そうかしら」と悩む嫁。

Dsc_0148s

Dsc_0151s

Dsc_0152s

Dsc_0157s

何故か、茶屋にロードが鎮座。伺うと息子さんの愛車との事。ブームを再認識。

Dsc_0159s

Dsc_0167s

Dsc_0168s

紅葉狩りを楽しんだ後は、狭い狭い道を走り点在する窯めぐり。

Dsc_0170s

何件か見学して一番気に入った窯元で、お値打ちの茶碗と皿を物色する嫁を待っている間に庭先の花を被写体に撮影タイム。

Dsc_0171s

のんびりと撮影できるのが嬉しい!?

Dsc_0175s

Dsc_0182s

5つの窯元を廻ったが、量産品を石膏型で大量に作る過程や、手作業で絵付けする作業まで見学出来た上、何処も個性的で一般的な陶磁器祭りとは、異なった趣で楽しめた。

走行距離:約70km(車)

|

« モノクロームの世界 | トップページ | 覗く »

コメント

相変わらずきれいな写真ですね。いい感じです。

奥様の後姿も素敵ですよ。

投稿: あーみー | 2010年11月13日 (土) 22時12分

私好みだ~
紅葉に窯めぐり、いいなあ、それ。

投稿: えり | 2010年11月13日 (土) 22時31分

おぉーすごい素敵な写真ですね!!!
とってもきれいで、紅葉のすばらしさが伝わってきます。

投稿: みゆき | 2010年11月14日 (日) 09時52分

実にいい感じ。
ほんと綺麗ですね。

愛情が伝わってきますよ。

投稿: 夢ライダー | 2010年11月14日 (日) 21時04分

あーみーさん、

ありがとうございます。
四季折々の風景を楽しめる、日本の国はいいですね~

25年前なら、後姿以外もお見せできたと思いますが(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 16時03分

えりさん、

展望台までの軽いハイキングやみたらし団子等を食べながらの秋の休日でした。

益子あたりなら、紅葉と焼き物のセットが可能かもしれませんね。

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 16時04分

みゆきさん、

優秀な新しい機材のお陰かと思いますが、まだまだ腕がついていきませんので
修行が必要です。
でも、楽しいですね。

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 16時05分

夢ライダーさん、

いつも、素敵な写真を撮影される夢さんに褒められるとテレますね~
ありがとうございます。
実は新しい相棒で撮影しました。

今回は、映画の代わりに紅葉と窯めぐりでした。

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 16時07分

奥様?のバックショットにジークさんの愛情がスゲェ~感じられます。
ごちそうさま。

奥様だよね?


だよね?

投稿: 脂身 | 2010年11月15日 (月) 16時54分

いつもと違う遠近感で、多分NEWウエポンかな?
でも、色がしっとりしてますねぇ。

↑の方も言ってますが、本当に奥様?w
後ろ姿だけだと、ジークさんの年齢よりも20歳は若く見える女性ですね^^

投稿: K田 | 2010年11月15日 (月) 20時01分

脂身さん、

もちろん、嫁さんですよ~

尾張でひとりぶらっと出かけたら怒られますので、いつも車なんですよ!

たまには、ひとりも良いのですがね~

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 22時12分

K田さん、

ご推察のとおりです。前回、ハイキーでしたので基本露出設定で
少しマイナス補正した上にISOやホワイトバランスを変更して効果を確認しています。

若く感じますか?
しかしながら同じ歳で、孫がいますから婆さんです(笑)

投稿: ジークフリート | 2010年11月15日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窯めぐり:

« モノクロームの世界 | トップページ | 覗く »