« お地蔵様が立っている峠 | トップページ | 地蔵川に咲く梅花藻 »

2011年8月12日 (金)

緑のセンターライン

Rimg0100s

一般的にセンターラインは、白か黄だが、今日は緑のラインを眺めながらとても気持ちの良い峠路を越えることができた。

Rimg0102s

茅野駅を走り出すと日差しは強烈だか、標高が高い為か風は気持ち良く日陰は涼しい。

杖突峠を初めて旧道から上り始めたが、短い距離ながら良い雰囲気。
やはり旧道は目にも身体のも優しい。

Rimg0109s

新道と合流して車が多くなった峠路を上っていき、峠の手前の喫茶店の2階に設けられた無料の展望台に上がる。そこは、諏訪湖、蓼科山、八ヶ岳が望める最高のビューポイント。

本来は喫茶店の飲食を期待しての無料展望台だが、お礼だけして後にした。

Rimg0120s

杖突峠のピークを過ぎて、高遠まで下っていきたいところだが、約4km程だけ下りを楽しみ、右折して松尾峠への路を進む。

勾配はキツいが短く静かな峠路で、ぺんぺん草のセンターラインは何とも最高に嬉しい気分にさせてくれた。

Rimg0126s

松尾峠のピークで、暫し休憩。

Rimg0132s

ここから、もみじ湖まで快適な下りを楽しむ。

Rimg0134s

Rimg0138s

Rimg0143s

Rimg0145s

エメラルドグリーンのもみじ湖。

Rimg0146s

このもみじ湖は、その名前が示すとおり、周りはもみじが一面に有り、紅葉の時期はたぶん素晴らしい景色が広がっていることだろう。

Rimg0159s

もみじ湖から、これが県道?かと首を傾げたくなるような狭い路を諏訪湖に向かって北上すると、この路が本当に長閑で気分は最高。

Rimg0161s

イヤハヤ、最高のコース。

Rimg0167s

Rimg0170s

そんな、最高のコースだったが、南峠へ向かうダートは、ロードの細いタイヤには少々辛かった。

Rimg0176s

いつもは楽しい下りもダートでは、ブレーキを引く手が痺れてきた・・・・・・・・

Rimg0188s

その後は、舗装路に出てから諏訪までいっきに下り、かりんの左手に眺めながら、上諏訪駅にゴール。

Rimg0189s

ここで、皆さんとお別れして16:15の各駅停車に乗り、鶏飯とBeerを楽しみながら塩尻乗換えで帰還。

杖突峠を過ぎてからルート上には、自販機が一箇所しかなく、もちろん食事を取るところもないが、ダート以外は素晴らしい最高のコースだった。
お誘いいただき感謝!
皆さん、ありがとう。

走行距離:63.8km


|

« お地蔵様が立っている峠 | トップページ | 地蔵川に咲く梅花藻 »

コメント

私も御礼だけして展望台から眺めさせて頂きましたが、
杖突峠からの眺望は素敵ですね。
もみじ湖は立ち寄ったことがないので、
いつか機会があったら・・・特に紅葉の時期に惹かれます。

投稿: きーじぇい | 2011年8月13日 (土) 17時15分

昨日はお疲れ様でした!

ダートの下りは体がバラバラになりそうでw
大変でしたが、なかなか素晴らしいコースでした。

こうやって見ると、ジークさんはやはりポイントを
押さえて写真を撮っているなぁ、と思いますね^^
流石です!

投稿: K田 | 2011年8月13日 (土) 20時45分

おもしろいコースですね。
それにしてもよい天気!素晴らしい眺望!
でも、私もダートは苦手です。。。

投稿: えり | 2011年8月13日 (土) 22時13分

ご一緒できて楽しかったです。
流石、素敵な写真ですね~。
それにしても、ダートはきつかったですね><
あんなに怖いのは久しぶりでしたが、それ以外はとっても素敵なルートでしたね。
また、是非信州ミーティングしましょ!

投稿: みゆき | 2011年8月14日 (日) 10時39分

きーじぇいさん、

山の景色は素晴らしく何度見ても飽きないですね。
こんな景色が見たくてパスハンティングしているのですが、今回は青い空と山、そして、田舎路が良かったですよ。

もみじ湖の紅葉は、凄いと思いますが、混みますかね?混むよね~

でも、行ってみたいですよ!

投稿: ジークフリート | 2011年8月14日 (日) 17時41分

K田さん、

久々にご一緒できた上に、素晴らしいコースでしたね。
ありがとうございました。
ダートは、薄いタイヤが心配でしたが、何とか通過できてホッとしましたよ。

毎度、お褒めいただき恐縮です~
しかし、まだまだ修行不足ですよ!

投稿: ジークフリート | 2011年8月14日 (日) 17時45分

えりさん、

ダート以外は、本当に素晴らしいコースでした。
距離も手ごろで。
補給ポイントはありませんが、また行きたいところです。但し、次回はダートはなしにします。

まだ知らない、自転車に最適なコースがありそうです。

投稿: ジークフリート | 2011年8月14日 (日) 17時50分

みゆきさん、

お疲れ様でした。
少々、大変なようでしたが、素晴らしい景色でしたね。
私も、ダートで手が痺れてしまい、振動でGPSが落ちないか心配でした。

是非、また涼しい信州を走りましょう!

投稿: ジークフリート | 2011年8月14日 (日) 17時54分

緑のセンターライン、ジークさんらしい素敵な視点です。私は気づきませんでした。

ダートはめっちゃこわかったけど、それ以外は最高にいいコースでした。
紅葉の頃また行きたいです。

投稿: chicoryn | 2011年8月17日 (水) 21時50分

姉御!

お褒めいただき恐縮です。

カメラを持って走ると、自然の作る形が気になるようになりました。でもね、いつまでたっても難しいですね。

紅葉の時期に、ダートはパスしてまた走りたいですね~

投稿: ジークフリート | 2011年8月17日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/41187619

この記事へのトラックバック一覧です: 緑のセンターライン:

« お地蔵様が立っている峠 | トップページ | 地蔵川に咲く梅花藻 »