« 秋空 | トップページ | お手玉 »

2011年10月21日 (金)

青いインク

DSC_0142

昔、パイロットがノック式の万年筆を販売していた。

DSC_0145

ノックすると万年筆のペン先が飛び出てくる構造に驚き、欲しいと思ったが、子供が買える物ではなかった。

そんなノック式でなくても、キャップを外して文字を書く万年筆は、単に文字を書く以上に独特の雰囲気があり好きだが管理は面倒。

従って仕事に使う筆記具は、シャープペンシルか、100円程のSTAEDTLERの青いtriplusが、多い。

たまには、伊東屋で買った、使い捨てのような安価で小型の万年筆も使うが、ペン先が太く手帳に文字を書くのは厳しい。

そんな想いで青い文字を書いていたら、急にモンブランの万年筆が欲しくなり調べたら、これが大人になっても簡単に買える価格ではなく…

DSC_0144-1

そして、偶然見つけたのが、ドイツ生まれのLAMY。

学生向きの安価なペンだが、その書き味は絶妙で、細く、滑らか過ぎず、かと言って引っかかることもなく、素晴らしい書き心地。
色は迷わず赤を選択。
派手で客先では、使えないがオフィスでの楽しみが増えた青いインクの万年筆は、少し嬉しい気分。

|

« 秋空 | トップページ | お手玉 »

コメント

インクを替えるのも楽しいです。
僕は、パイロットのiroshizukuシリーズの紫陽花が
最近のメインです。
きれいなブルーですが、ほかにもいろいろありますよ。

投稿: さいとう | 2011年10月22日 (土) 00時29分

さいとうさん、

iroshizukuシリーズをWebでみましたが、綺麗ですね。
使ってみたくなりましたが、インクの互換性はあまり気にしなくていいのでしょうか?

投稿: ジークフリート | 2011年10月22日 (土) 08時22分

一旦水できれいにして新しいインクを入れれば問題ありません。インクは水溶性ですし。

投稿: さいとう | 2011年10月22日 (土) 10時53分

さいとうさん、

なるほど、情報ありがとうございました。
今から、どんな青にしようかと楽しみです。

投稿: ジークフリート | 2011年10月22日 (土) 18時28分

万年筆で書く字は味がありますよね。
私も一時期使っていましたが、次第に100円のボールペンになっています。
また、見直してみようかな。
男のアイテムは、味があるものを選びたいですねぇ。なんて!?

投稿: カワセミ | 2011年10月23日 (日) 13時24分

カワセミさん、

利便性、合理性だけを求めないで、少しだけ意識を変えると、楽しみは無限大に広がりますね。

次は、どんな色のインクを使おうかと、嬉しい悩みが増えました。

男は、いつまでたっても子供ですよね(笑)

投稿: ジークフリート | 2011年10月23日 (日) 18時53分

ボクも高校の時に一番はまりました(^_^)b
親父のお古を何本か

その頃は普通にいろんな色のインクが文房具屋で手に入ったので
黄色や緑とかも(*^_^*)
いろいろと混ぜて楽しんでました

あの頃は電子手紙じゃなくてハガキや手紙が普通でしたね

懐かしいなぁ(^_^)b

投稿: FOX | 2011年10月24日 (月) 03時55分

FOXさん、

緑のインク、、、実は使った事があります。
色が変わると、文字の雰囲気が変わり面白いですよね。

カードはたまに書きますが、手紙やはがきは書かなく
なりましたよね・・・

投稿: ジークフリート | 2011年10月25日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/42626968

この記事へのトラックバック一覧です: 青いインク:

« 秋空 | トップページ | お手玉 »