« 2011 | トップページ | 子持ち蓮華 »

2011年12月17日 (土)

寒い朝

DSC_0002

冷えた朝、走り出すとすぐに手足の先が寒さで痛くなった。

DSC_0004

昨夜は忘年会で瓶ビールをしっかり呑んだ後、紹興酒をこれまたしっかり呑んでしまったが、オヤジの習慣で朝はいつもの時間に目が覚めてしまった。

7時半過ぎに犬山に向かい走りだし手足は痛いが、17kmも走るともうこんな景色。
寒くても朝はなんとも清々しい。

DSC_0006

奥美濃CCの仲間に教えていただいたルートを辿り、また犬山の里山の景色を楽しむ。

DSC_0008

DSC_0011

DSC_0014

DSC_0017

雪を被った花は、寒椿?かな・・・寒そうだ。

DSC_0023

DSC_0027

標高は、さほどでもないが起伏が多く変化のある景色を楽しみながら走り、前回とは違う路に入ると、そこは落ち葉の峠路。
とても良い感じ。

輪行で遠くまで行くまでもなく、この辺にはまだまだ楽しめる景色がありそうで、楽しみになってきた。

DSC_0029

本当は、御嶽山を望みたいと思いここまで来たが、残念ながら雲隠れしていた。

DSC_0030

ランチは、犬山の落ち着くパン屋の喫茶コーナー。

「ゆっくり暖まってくださいね」と優しい声が嬉しい店は、古い小さな日本家屋に手を入れた店だが、清潔感があり、いつまでもゆっくりしたくなる店だ。

DSC_0033

焼きたての野菜のパンを食べならが隣のテーブールにふと目をやると、可愛い足跡があり、思わず頬が緩む。

DSC_0036

美味いパンと優しいオーナーの人柄で身体も心も温まり13時には帰還して、昼寝してしまった・・・

朝は寒いが、走りだしてしまえば気持ちよく、走ってよかったと思える小さな満足感が好きだ。

走行距離:73.4km

|

« 2011 | トップページ | 子持ち蓮華 »

コメント

朝早く出かけて昼頃に帰ってくるパターンは私は大好きです。走ったと言う満足感を持ったまま午後の時間を使えますから。

投稿: あーみー | 2011年12月18日 (日) 20時31分

いや~本当に写真が全て素晴らしい!

ジークさんが素晴らしいのは「この情景を独自の方法論でキャンバス(画像)に描く」
と言うある意味計算された絵心なんでしょうね。
それを継続できるのがプロなんだ、と言う記事を見た事があります。
ジークさんは写真のプロでも行けると思いますね。

投稿: K田 | 2011年12月18日 (日) 21時19分

おはよ~ございます。
相変わらずの「キリッ」とした感じ。ありがとうございます。廃れた心が癒されますぜ。

投稿: 脂身 | 2011年12月19日 (月) 05時11分

寒そぉ~。

本当に素敵なスポットが身近にあって羨ましいです。
お店も見つけるのが上手ですね。
温もりが伝わってきます^^

投稿: カワセミ | 2011年12月19日 (月) 12時12分

あーみーさん、

そうですね!

この時期の朝は、寒くて起きるのに勇気が必要ですが、走り出してしまえば雑念を忘れてリフレッシュできます。

そして、運動後の午後の時間は、いいですよね!

投稿: ジークフリート | 2011年12月19日 (月) 23時27分

K田さん、

お恥ずかしい次第ですが、お褒めの言葉は嬉しいです。
ありがとうございます。
しかし、奥が深い世界でまだまだ修行が必要です。

投稿: ジークフリート | 2011年12月19日 (月) 23時37分

脂身さん、

誰かが好きな桃太郎神社の標識が、心に引っかかりましたが、パスしました(笑)

是非、また犬山に来てね。その時はお付き合いしますから!

投稿: ジークフリート | 2011年12月19日 (月) 23時44分

カワセミさん、

やっと近場で楽しめるところを見つけました。
これも、自転車仲間のお陰ですよ。

パン屋も自転車仲間の情報です。

自分だけでは、ルートも店も見つけるのは大変ですからね。

自転車仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。

投稿: ジークフリート | 2011年12月19日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い朝:

« 2011 | トップページ | 子持ち蓮華 »