« ひかえめに | トップページ | 春の風 »

2012年4月 5日 (木)

時々、晴耕雨読

Rimg0031s

お日様と大地の恵みを少しだけ頂きたいと思い慣れない事を始めた。

まだ、土作りの最中だが、お借りした300坪の畑の真ん中を少しだけ耕した。
広い畑の小さなところで、お日様と大地の恵めを頂くために汗を流している。
次は畝を作り、夏野菜の苗を植える予定。

気まぐれな自転車海苔が始めた家庭菜園の記録と備忘録を兼ねての「時々、晴耕雨読」。
もちろん、週末は自転車海苔。

気が向いたら、よろしく!

http://enjoythevegetables.cocolog-nifty.com/blog/

|

« ひかえめに | トップページ | 春の風 »

コメント

いいなあ、300坪か

私も以前、やっていましたが、楽しかったです。
まあ、私は大雑把でしたけど。

投稿: kikyo | 2012年4月 5日 (木) 06時38分

300坪ですか かなり広い畑ですね
本気で農業できますね
ジークさん農園期待しています

投稿: とまとま | 2012年4月 5日 (木) 08時32分

あれぇ~?聞いてないですよ~?

いつでも声かけてください。
駆けつけますよ(行けたらですが…じゃ、ダメ?)

爺クさんなら、こだわり農園ですね。
できる野菜もこだわり野菜だ。
楽しみだなぁ。(手伝えよっ!)

投稿: 脂身 | 2012年4月 5日 (木) 10時12分

kikyoさん、

300坪も耕せませんよ。
望んだ面積ではなく休耕地をそのままお借りした次第です。
その畑の真ん中の16坪だけを耕しました。

そして、苗を植えるのはそのまた一部です(笑)
何事も程ほどが肝心かと。

投稿: ジークフリート | 2012年4月 5日 (木) 11時50分

とまとまさん、

農業が大変な事は十分理解していますので、まずはほんの数坪で家庭菜園を楽しみます。

自宅の周りには休耕地があり、お金を出しても借りて欲しいと語る地主もいます。

縁でお借りした休耕地がたまたま300坪ありましたが、趣味ですから無理はしません。

週末は自転車海苔ですからね(笑)

投稿: ジークフリート | 2012年4月 5日 (木) 11時56分

脂身さん、

収穫祭をお楽しみに(笑)

まずは、数坪で欲張らないで夏野菜を少し育ててみます。
知らない事だらけの初心者ですから。

まだ場所はありますよ。お貸ししますから一緒に農夫します?

投稿: ジークフリート | 2012年4月 5日 (木) 12時00分

弊社に最後にいらした際に独立云々について色々とお話しましたが、
こういう事も視野に入っていたのかな?

「晴耕雨読」。一番憧れる生活です。
ともかく羨ましい限りです^^

投稿: K田 | 2012年4月 5日 (木) 13時05分

K田さん、

いつかは晴耕雨読と考えていましたが、まだ学生の次男がおりますので悩ましいですよ。
生活は苦しくなりそうですが、ストレスからの胃痛はなくなりました(笑)

まあ、来年はどうなるか全くわかりませんが、ボチボチ生きていきます。

また、他の問題も抱えていますが、前向きに主夫と農夫の生活を楽しんでいこうと思います。

投稿: ジークフリート | 2012年4月 5日 (木) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/44755823

この記事へのトラックバック一覧です: 時々、晴耕雨読:

« ひかえめに | トップページ | 春の風 »