« 野暮用 | トップページ | エメラルドグリーン »

2012年7月 4日 (水)

ユリ

DSC_0238

梅雨とは思えない青空に誘われて、庄内川の堤防に咲いたユリの香りを楽しみたくなり走った。

DSC_0240 

目が覚めると、枕元の窓から明るい日差しが差し込んでいた。

月曜日の新聞に掲載されてしたユリが急に見たくなり、畑仕事は後回しにしてミニベロで走り出した。

DSC_0242 

もっと広い場所で多くのユリが咲いているかと考えていたが、意外にこじんまり。
しかし、15㎝はありそうな大きなユリは青い空の下で風に揺れていた。

前日の大雨で元気がないものや、花粉が花びらに沢山ついてあまり綺麗でないものもあったが、それでも多くのユリは甘い香りとその姿で多くのカメラジジ、ババを楽しませていた。

DSC_0247

DSC_0248

DSC_0249

DSC_0250

DSC_0251

DSC_0255

DSC_0260

大きくとても綺麗なユリだが、どう撮っていいやら…
花は難しい。

走行距離:約40㎞

|

« 野暮用 | トップページ | エメラルドグリーン »

コメント

苦労しているのがわかるようです。

ちょっとしっくりしないなあ・・・

投稿: kikyo | 2012年7月 5日 (木) 21時00分

いや~青い空に赤いユリが綺麗ですねぇ。

投稿: カワセミ | 2012年7月 5日 (木) 21時39分

このユリは何と言う名前でしょうか?

甘ぁ~い香りが漂って来そうですね。

私がユリで思い浮かぶのは「鉄砲ユリ」「鬼ユリ」
くらいです・・・。

投稿: イナゴ | 2012年7月 5日 (木) 21時53分

青い空とユリもいいですね(^-^)/

投稿: 宮ちゃん | 2012年7月 6日 (金) 07時45分

kikyoさん、

大きなユリは本当に難しいですね。
前日の雨で痛んだりしている花も多く、悩ましい撮影でした。

前ボケ、後ろボケ、青い背景、花弁を透かしたり…
いつまでも勉強ですね。

投稿: ジークフリート | 2012年7月 6日 (金) 10時50分

カワセミさん、

TOPの写真は最初の一枚です。
写真って最初の一枚が一番使える場合が多いと思いませんか?

マクロも使いましたが、イマイチでしたよ。

投稿: ジークフリート | 2012年7月 6日 (金) 10時53分

イナゴさん、

中日新聞の記事には「赤紫や白色のカサブランカなど四種類が、」と書かれていましたが、よく分かりません。
すんませんね。。。

香りはとても強いですね。

ユリは山道を苦労しながら歩いていて、ふと見つけた程よい大きさが好きです。

投稿: ジークフリート | 2012年7月 6日 (金) 10時59分

宮ちゃん、

軽く運動を兼ねて自転車で走ってきました。
今年はあまり梅雨らしくないね。

花は程よい大きさがいいかも。

投稿: ジークフリート | 2012年7月 6日 (金) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/46194259

この記事へのトラックバック一覧です: ユリ:

« 野暮用 | トップページ | エメラルドグリーン »