« ユリ | トップページ | 安倍川 »

2012年7月 8日 (日)

エメラルドグリーン

DSC_0279

尾張は朝から梅雨とは思えない夏の空が広がっていた。

DSC_0278

そんな空に誘われて南木曽の柿其渓谷へ向い、見慣れた桜の木が見えるいつもの駐車場でエンジンを止めた。

DSC_0284

ザックを背負い歩き出すと木漏れ日の路は、先ほどの暑さが嘘のように涼しい。

DSC_0293

つり橋を渡り渓谷に下りていくと、何度見ても美しいエメラルドグリーンの水が迎えてくれた。

DSC_0294

雨で増水した流れは、少し離れると声が聞こえなく程、激しいく、木陰は寒いくらいヒンヤリ。

DSC_0296

DSC_0300

まるで人が仰向けに寝ているような奇妙な形の木。

DSC_0301

DSC_0302

DSC_0305

遊歩道の階段の隙間には、こんなユニークな模様のくもの巣。

DSC_0306

渓谷美を楽しんだ後は、いつもの東屋で珈琲ブレイク。
ランチはコンビニのごく普通のお握りだが、心地よい疲労感でとても美味い。

DSC_0309

「今日の滝は増水で凄いよ!」と歩き出した直後にすれ違った方から教えていただいたが、確かにダイナミックで暫し見蕩れてしまった。

DSC_0320

滝を堪能して、来た道を引き返す。
同じ道を歩くのは好きではないが、このルートは視線が変わり面白い。

DSC_0326

DSC_0330

DSC_0334

駐車場の手前には、紫陽花がまだ咲いていた。
標高差で少しだけ季節が遅いようだ。

DSC_0338

帰りに寄った道の駅で、沢山の草花を眺めて休憩。

往復で約200kmの柿其渓谷は、今日も美しいエメラルドグリーンを楽しませてくれた。

|

« ユリ | トップページ | 安倍川 »

コメント

凄く綺麗ですねぇ!
ひんやりした空気が伝わってくるようです。一日中居たい感じになりますね。
「いつもの東屋」と言うところがいいですね、そういう場所が、ジークさんにはたくさんありそうで羨ましい(o^-^)

投稿: カワセミ | 2012年7月 9日 (月) 06時57分

すごいいい所ですね。
何度も写真を見てると自分もその場に行った気持ちになりましたよ。マイナスイオンもたっぷり感じる事が出来て、いい気分になりました。行ってみたいなぁー(^o^)

投稿: 宮ちゃん | 2012年7月 9日 (月) 07時36分

いつも感心させて頂くのですが、ジークさんのブログはテーマが
キッチリしていて画像の構成にブレが無いですね。

撮影する時にブログでの構成を思い描きながら写されて
いるのでしょうか?

私のブログにもジークさんの画像・文脈のシンプルさを
参考にさせて頂きたいなぁ~、などと独り言・・・。

投稿: イナゴ | 2012年7月 9日 (月) 21時36分

シングルバーナーとトレッキングジュースが旅ごまころを引き立てます
やっぱりポットのお湯でコーヒーのんでちゃあかんですね(^^)

投稿: nao | 2012年7月 9日 (月) 21時55分

カワセミさん、

本当に暑さを忘れてしまう涼しさでした。
たぶん、4回は訪れていると思いますが、歩く時間は往復で50分位のお手軽なコースですよ。

いつもの東屋は、いつも貸切なのですが、今回はめ珍しく先客がいました。しかも膝枕しているアベック…

投稿: ジークフリート | 2012年7月10日 (火) 13時36分

宮ちゃん、

朝天気が良かったら、是非訪れてください!
ナビでちゃんと行けますよ。

靴はスニーカーでも問題ありませんし、歩く時間も短いので気楽に歩けます。

帰りに馬篭や妻籠に立ち寄っても楽しいですよ。

投稿: ジークフリート | 2012年7月10日 (火) 13時40分

イナゴさん、

ありがとうございます。

タイトルも構成も、好き勝手に撮影した写真を選びながら考えています(笑)

まれに、目的地に向かう道中でタイトルが思いつく場合もありますが…

気ままに立ち止まったり、戻ったりしながら撮影しますので、同行者はきっと辛いかも(笑)
参考にならなくてすみません!

投稿: ジークフリート | 2012年7月10日 (火) 13時51分

naoさん、

20代前半に買ったバーナーは今でも活躍しています。そして、水筒にもなるやかんは中学生の時に親父に買ってもらったものです(笑)

古くなった山靴は劣化して危険ですが、山道具は長く使える物が多いですね。

愛用のアーミーナイフは大学時代だったかな。

投稿: ジークフリート | 2012年7月10日 (火) 13時59分

なんと、美しい!

いいですねえ~

きれいだし、涼しげだし、
雰囲気がよく伝わってきます。


むこうのアベックも同じことを思っていたのでは?

投稿: kikyo | 2012年7月10日 (火) 22時18分

涼感が伝わってきますね。
水量もたっぷりで
まさに今の季節が現れてますね。
いつもながら、クリアで素晴らしいです。

モデルさんも、動きが入ってきて
場慣れしてきましたね。

投稿: 夢ライダー | 2012年7月11日 (水) 00時20分

kikyoさん、

ありがとう!
昨年は5月に行き、月曜日に東京に戻ったら転勤の辞令でしたよ。
そんなことを思い出しながら、歩きました。

お邪魔な中年が来たと思われたでしょうね(笑)

投稿: ジークフリート | 2012年7月11日 (水) 18時22分

夢さん、

例年に比べるととても豊富な水量でしたが、もう少しだけ流れが緩やかだと、さらにエメラルド色が綺麗なんですよ。

たまには若いモデルが、、、イヤ嘘です、、、

明暗が強いと、明るいところは白とびしてしまいますね。

投稿: ジークフリート | 2012年7月11日 (水) 18時30分

ありゃ、くもの巣、面白い形!
写真見てるだけで涼しくなりますね。
なんだか素敵~♪

投稿: ちその | 2012年7月12日 (木) 20時37分

ちそのさん、

ご無沙汰しています!

カメラを片手に渓谷を歩きながらキョロキョロしていると、意外な発見があって楽しいですね。
このくもの巣は、何でこんな形になるのかなと思いながら撮りました。

暑い家にいるとまた行きたくなります。

明日は脂身さんとお泊りです(笑)

投稿: ジークフリート | 2012年7月13日 (金) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/46249429

この記事へのトラックバック一覧です: エメラルドグリーン:

« ユリ | トップページ | 安倍川 »