« 尾張富士 | トップページ | 未知なる世界 »

2012年10月20日 (土)

関まで気ままに

RIMG0436

窓辺からの明るい日差しを感じながらも、ぬくぬくの布団が恋しくなってきた朝。

RIMG0438

しかし、そのまま寝ていると後で後悔しそうな青い空。

決して早くない7時過ぎに起きて、珈琲をドリップしてトーストにレタスとトマトを挟んで朝食を済ませる。

走り出したら8時を回っていた。

RIMG0440

川島大橋で木曽川を渡り、木曽三川公園を抜けて堤防道へ。

RIMG0447

その後は、関に向けて、気ままに北上していると一面がピンク色に染まった場所が見えた。

RIMG0452

RIMG0453

RIMG0458

偶然に見つけたコスモス畑で暫し休憩。

RIMG0469

秋の風に揺れるコスモスを眺めてから、今日のお目当てのテキサスバーガー66へ。

RIMG0467

写真では分かりにくいが、今まで食べた中で一番巨大なバーガーは、オーダーしてから焼き上げる。

ジューシーなパテ、カリカリベーコン、そしてチーズと野菜がふわふわのバンズに挟まっているがとにかくデカイくてとても美味い。

マスタードやケチャップがたっぷりのバーガーも好きだが、ここのオリジナルのソースは、素材の味を楽しめる。

また、食べても食べても減らない揚げたてポテトは、塩が強すぎず、イモの美味さを味わえた。

RIMG0470

店内には、今は廃線となっているシカゴとサンタモニカを結んでいたROUTE66のプレートが多く飾られていた。
店名の66はこれかな・・・

RIMG0474

苦しいお腹で、静かというか寂しい関の街を少し走り、苧ヶ瀬、各務原と南下。

RIMG0475

RIMG0476

伊木山の見える各務原の土は、いつ見ても黒く肥えているように思える。

15時前には帰宅して、畑で今宵の枝豆を収穫して昼寝タイム。
青空が心地良い秋のポタだった。

走行距離63.3km

|

« 尾張富士 | トップページ | 未知なる世界 »

コメント

昨日、今日と青空が気持ち良くて寝てなんか居られませんよね。

コスモスも今が見ごろで綺麗ですね。

世の中にコスモスの花が嫌いな人って居ないんじゃないでしょうか?!。

でもやはり、家庭菜園をやっているジークさんとしては土の
色が気になりますね。

投稿: イナゴ | 2012年10月21日 (日) 22時49分

イナゴさん、

いつもありがとう!
青空が本当に心地よい週末でしたね。
秋の空は、一番綺麗だと教えてもらったことがありますが、本当に綺麗で見入ってしまいますよ。

そして可憐なコスモス。
昔は、花には全く興味も関心もありませんでしたが、今は大好きです。

各務原の土は、以前からなんでこんなに黒いのかと気になっていました。

野菜は大地と太陽の恵みですからね!

投稿: ジークフリート | 2012年10月22日 (月) 14時28分

本当にうらやましい老後の生活!

そうそう、ジークさんの畑、砂地っぽい?

テキサスバーガー66、食べてみたい。

投稿: kikyo | 2012年10月22日 (月) 21時15分

kikyoさん、

まだ、老後ではありませんよ!
そして、主夫も大変です(笑)

畑は砂地のように見えますかね、phのバランスも問題なく、土としては良いほうですよ。

東京には美味いバーガー屋が沢山ありますが、尾張か少ないですね。

投稿: ジークフリート | 2012年10月23日 (火) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関まで気ままに:

« 尾張富士 | トップページ | 未知なる世界 »