« 伊根 その2 | トップページ | 関まで気ままに »

2012年10月16日 (火)

尾張富士

DSC_0199

赤茶けた土と、ゴツゴツした岩がゴロゴロしている、急勾配の登山道の両脇には、大きな献石が沢山あった。

DSC_0200

久々に嫁が休暇。
じっとしているには、もったいない青空なので、近場のトレッキング。

向かうは、隣の本宮山より少しばかり低い犬山の尾張富士。
山の高さを競うことに由来した石上げ祭りは、毎年8月の第一日曜日に開催されて、大小の献石が登山道に並んでいる。

DSC_0201

DSC_0204

DSC_0206

足を止めて振り返ると、良い眺め。

DSC_0209

DSC_0210

この献石は、なんと1.2トンもあり、今年の石上げ祭りで一番大きいな石。

木の車輪の台車に石を載せて人力で上げたそうだが、人の力は、想像以上に凄い。

DSC_0212

DSC_0214

山頂付近は、赤茶けた土と緑の苔のグラデーション。

DSC_0215

DSC_0216

DSC_0220

軽く汗をかいて到着した山頂も大小の石だらけ。

DSC_0222

DSC_0223

DSC_0225

DSC_0226

DSC_0227

木の間から、本宮山が望めた。

DSC_0228

DSC_0230

山頂はうす暗く、珈琲を飲む雰囲気でないので、林道で下山。

DSC_0231

DSC_0232

駐車場に戻り、少し走り後ろを見ると綺麗な山容の尾張富士。

DSC_0236

DSC_0238

五条川の源流付近まで車で走り、珈琲&ランチ。

低い山だが、山道をのんびりと歩く事はとても気持ちが良く、コンビニで買ったお握りも美味い。

早めに帰宅して、昼寝タイム。
イイ日だった。

|

« 伊根 その2 | トップページ | 関まで気ままに »

コメント

険しい山道に見えますが、尾張富士、石が多いのですね。
近くにトレッキング出来る場所があっていいなぁ。
空気の美味しいところで入れたコーヒーは格別なんですよねぇ!!

投稿: カワセミ | 2012年10月17日 (水) 17時21分

カワセミさん、

この石が多い山道を台車を使って献石を人力で上げるそうですから、驚きですよね。

気軽に行ける低山で、山の景色と珈琲を楽しむのも良いですね。

珈琲の写真はセルフタイマーをセットしたD90を左手で持ち、右手で湯を注ぎました。

東京に居た時は、箱根の金時山や高尾山などによく行きましたよ。

投稿: ジークフリート | 2012年10月17日 (水) 18時20分

献石なんてのがあるんだ。知らなかったです。
本宮山って、新城にも坂バカがよろこぶ本宮山ってのがあるんですよ。標高は700M越えてる山。走る?

投稿: 脂身 | 2012年10月17日 (水) 19時21分

山の良さって標高とは関係ないですよね。
いい感じの登山道だなと思いました。

投稿: いちかわ | 2012年10月18日 (木) 01時19分

渋いやかんですね

投稿: とまとま | 2012年10月18日 (木) 07時22分

脂身さん、

私も献石は知りませんでしたよ。
世の中には、まだまだ知らない事だらけ。
そして知らない景色も。

新城の本宮山ですか!ちと、調べてみますね。

投稿: ジークフリート | 2012年10月18日 (木) 15時55分

いちかわさん、

献石が並んだ登山道は、独特の雰囲気でしたが、気持ち良く登れました。

確かに、山の良さは高さだけではないですね!

岐阜にはまだまだ面白そうな低山がありそうですので、調べてみます。

投稿: ジークフリート | 2012年10月18日 (木) 16時00分

とまとまさん、

このやかんは水筒と兼用で、中学の時に親父に買ってもらったものです。

テントで寝る際に湯たんぽ換わりに使い、ベコベコになってしまいましたが、まだまだ現役ですよ~

投稿: ジークフリート | 2012年10月18日 (木) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/47484211

この記事へのトラックバック一覧です: 尾張富士:

« 伊根 その2 | トップページ | 関まで気ままに »