« 渡し | トップページ | 凍てる朝 »

2012年12月16日 (日)

トンネルを抜けると

RIMG0022

トンネルを抜けると、そこには白く美しい御嶽山が迎えてくれた。

RIMG0004

朝日に輝く雲を右手に眺めながら、濡れた路面を北に向かって走り出す。
思いのほか暖かい朝で、清々しい。

RIMG0008

愛岐大橋を渡り岐阜入り、95号で迫間不動に。

この迫間不動前にある野菜の直売所に何度か車で訪れた事があるが、いつもその先の道が気になっていた。

RIMG0009

RIMG0014

直売所を過ぎて峠路を上り始める。
自宅から僅か20㎞でこの山々の景色が望めるのは嬉しい。

RIMG0018

そして、小さなトンネルが右手に見えた。
手前の薄汚れたカーブミラーにはトンネルの先が明るく映っており、なんとなく心が躍る。

RIMG0019

RIMG0021

RIMG0024

天井から落ちる雫を避けながらトンネルを抜けると、金網越しに白い御嶽山が輝いていた。

暫く見惚れていた。
来て良かったと思えるひと時。
白い山の景色は本当に綺麗だ。

RIMG0029

RIMG0031

RIMG0032

RIMG0033

RIMG0035

濡れた路面を下り始めるとカーブに葉牡丹。

RIMG0036

通りすがりの池には青い空。

RIMG0040

畑にあった並んだ休憩用の椅子?が微笑ましい。

RIMG0042

17号で津保川を渡り、右折して荒れた路に入り、百年公園、リフレ芥見を経由して老洞峠(おいぼらとうげ)へ向かう。

RIMG0044

RIMG0045

落ち葉の峠路は、一度自転車から降りてしまうと、スリップして再スタートがとても難しいが、雰囲気が良い路。

RIMG0046

RIMG0047

RIMG0048

誰もいない峠路を楽しんで、13時前に帰還。

青空の下、白い御嶽と落ち葉の峠道はとても良かった。

RIMG0050

夜は、FOXさんが途中下車で参加してくれて、とて楽しかった4040名古屋の忘年会。

いつもに増して饒舌な自分が居た。
気兼ねのない仲間との楽しい時間は、あっという間に過ぎていった。

走行距離:72㎞

|

« 渡し | トップページ | 凍てる朝 »

コメント

光と影のコントラストが綺麗ですね(^_^)
ススキと御嶽山がまたいい。
野菜直売所の蛇は凄く存在感ありますね、羽織っている服がまたそうさせるのでしょうか、可笑しいです。

しかし、FOXさんはすごいですね!日本中どこでも行っちゃう。そんな4040の仲間入りが出来て私も嬉しいです。お写真みると楽しい宴の様子が伝わってきますよ。

投稿: カワセミ | 2012年12月17日 (月) 16時57分

昨晩はありがとうございました。(しかし皆さん酒強いですね笑)
老洞峠??
どこかで聞いたことあると思ったら岐阜市の粗大ゴミ焼却施設の上(権現山)のことなんですね、市内で気軽に登山気分が味わえる良い山です。


投稿: nao | 2012年12月17日 (月) 18時29分

こんにちは!!時々お邪魔して 素敵な映像を拝見している「開田のポッポ屋」さんの友人です。
 九州旅行日記をアップしているポッポ屋さんですが マイナス10度の開田で留守番をしていたパソコンが 寒さの為か故障してしまい只今動きません。

 私がコメント頂いている事を伝えたら喜んで見えましたが「そんなわけで直ぐにお返事送れない事お伝えしてほしい」とのことでした。

 自転車でいろんなところ 走られていいですね!! また楽しませて頂きます。

投稿: | 2012年12月18日 (火) 12時07分

カワセミさん、

ありがとう!
今回は山の姿を撮る為にCX5です。
35㎜換算で300㎜かな。
GRの28㎜では、山の景色は厳しいですよね。

蛇は不気味でしたよ。

Foxさんの機動力は、素晴らしいの一言ですね。
懐が許せば、御徒町で皆さんと飲みたいですよ。

投稿: ジークフリート | 2012年12月18日 (火) 13時18分

naoさん、

こちらこそありがとうございました。
良い時間で、本当に時間が足りませんでしたね。

確かに巨大なごみ処理場の横を上って行きました。
まだまだ、岐阜にはイイところがありそうですので楽しみです。

お勧めがあったら、また教えてくださいね。

投稿: ジークフリート | 2012年12月18日 (火) 13時22分

「開田のポッポ屋」さんの友人さん、

コメントありがとうございます。
綺麗な御嶽を見たら、ポッポ屋さんで、眺めた御嶽を思い出してしまいましたよ。

PCはお留守番でご機嫌ななめになってしまったみたいですね。

拙いBlogですが、これからも宜しくお願いします。

投稿: ジークフリート | 2012年12月18日 (火) 13時26分

まいど~。
雪山は心躍りますね。
あの蛇にも萌え~。
おそらく私のために撮ったんですよね?好きなんですよ。よくご存知で。

忘年会は…残念でしたけど。

投稿: 脂身 | 2012年12月18日 (火) 17時39分

脂身さん、

そうだよね、雪山は最高。
二人ならもっとイイのにね。。。

あたしゃあの手は苦手だけどね。

忘年会はFOXが来てびっくりだったよ。

投稿: ジークフリート | 2012年12月18日 (火) 22時47分

横浜単身赴任が終了して、ふどうの森が裏山の地に戻りS.S.R.中部支部(在籍1名)となりました。
迫間不動前のヘアピンカーブから車の入れない脇道に入り、舗装路を1.5kmで190m上ると標高360mの展望スポットまで自転車でも行くことができます。
東側を除く300度くらいのパノラマ景色ですので、天気の良い時のいかがですか。
お近くなのでよろしくお願いします。

投稿: MATO | 2012年12月19日 (水) 23時26分

MATOさん、

素晴らしい地元情報ありがとうございました。
300度のパノラマなんですね!
行きたくなりウズウズしてきました。

こちらこそ、宜しくお願いします。

岐阜はいいですね!

投稿: ジークフリート | 2012年12月20日 (木) 16時26分

私たちの観ている ”御岳さま” とは、また雰囲気の違った ”御岳さま”
いつも素敵な自転車を擬似体験させて頂いております。

パソコンも修理して、また、お邪魔できました!
友人の ”さだこ姉さん” が、伝言を書いてくれましたので、
早めに、お伝えができました。

私のブログに書きましたが、
北極圏を自転車旅行していた青年が、、、、、

くれぐれも反射ベルトなど装着されて、愉しんでくださいね!

投稿: 開田のポッポ屋 | 2012年12月28日 (金) 11時07分

開田のポッポ屋さん、

寂しがっていたストライキを起こしていたPCはご機嫌を直したようですね!

開田高原から望む御嶽山と雰囲気は異なりますが、御嶽山を見るたびに、開田のポッポ屋さんを思い出します。

あれから、御嶽山が身近な存在になりましたよ。
ありがとう。

自転車の事、
気をつけます。
ありがとうございます。

投稿: ジークフリート | 2012年12月28日 (金) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/48353554

この記事へのトラックバック一覧です: トンネルを抜けると:

« 渡し | トップページ | 凍てる朝 »