« 奇祭 | トップページ | うつむいた姿 »

2013年3月17日 (日)

団子と梅

DSC_0116

春の陽気に誘われて、安八の百梅園にミニベロで向った。

DSC_0108

岐阜県安八町のHPによると、この梅園は、3.9ヘクタールの敷地に154種類、1,200本以上の梅が植えられており、今が満開との事。

DSC_0109

西に走り、まずは濃尾大橋で木曽川を渡り、羽島市竹鼻町のおばあちゃんの団子屋を探す。

運良く見つけておばあちゃんに話を伺うと、3代続く店で串も竹から一本一本作るそうだ。
そんな手間ひまかけて作った香ばしく美味い団子は、なんと60円と安価。

沢山は作れないようで、早い時間に売り切れてしまうようだ。

DSC_0115

香ばしい団子の余韻を楽しみながら、古い町並みを抜けてウロウロと走り、今度は新幹線を横目に見ながら長良川を渡る。

後は、道案内に従って百梅園に到着。

DSC_0119

HPのとおり梅はまさに満開で多くの方が、写真を撮ったり香りを楽しまれていた。

DSC_0121

暖かい日で風もなく、最高の観梅日和。
屋台は、見ているだけでも楽しい気分。

DSC_0122

DSC_0123

暫く満開の梅を楽しんで、帰宅の為に東に向けて適当に走ると、長良川と木曽川に挟まれた地域はとても長閑で良い感じ。

東に向えば帰ることができるので、気ままに走っていると、見たことがある景色。

あの中野の渡しだ。

DSC_0126

迎えにきてもらうために旗を揚げて、説明を読むと、午前中は11時半までだ。
自分の時計では、11時31分。。。。

DSC_0127

残念だが、一旦、上げた旗を降ろして、木曽川は馬飼大橋で渡り、稲沢、一宮で経由で江南へ。

DSC_0131

ランチは、ぶっかけ温玉うどん。

DSC_0134

時間が早かったので、お世話になっている店で種芋を買って帰宅。

春のポカポカ陽気で爽やかなポタだった。

走行距離:66.2km

|

« 奇祭 | トップページ | うつむいた姿 »

コメント

あ、団子おいしそう。
春の暖かさが伝わってくるような写真ですだ。
すばらし~。

梅の次は桜ですね。

投稿: 脂身 | 2013年3月18日 (月) 14時19分

ジークフリートさんも梅ポタに出掛けられたんですね(^-^)。
岐阜はいまが梅満開なんですね。
私は知多の佐布里池に行きましたがチョット遅かったですね。
春本番であちこちで花の便りが聞かれてたのしみです。

投稿: イナゴ | 2013年3月18日 (月) 22時07分

脂身さん、

毎年、岡崎の桜が気になっていますが、いまだに・・・・・

花の季節は心がウキウキだよね。

美味いもの食べる為に、何処かへ行きたいね!

投稿: ジークフリート | 2013年3月19日 (火) 17時01分

イナゴさん、

やはり岐阜と知多では、だいぶ開花時期が違うようですね。
佐布里池は、一度行った事がありますが、いつ頃だったかな。。。
最近は記憶力が。。。あははです。

投稿: ジークフリート | 2013年3月19日 (火) 17時04分

まだ梅がキレイに咲いていていいですね^^
香ってきそうですね〜

投稿: ayako | 2013年3月21日 (木) 21時31分

ayakoさん、

ありがとうございます。
東京はもうたくさんの桜の便りが届いていますが、愛知県の北側は、まだ梅をあちこちで見かけます。
木曽川を渡れば岐阜ですから。

春、写真が楽しみな季節ですね!

投稿: ジークフリート | 2013年3月23日 (土) 09時17分

桜も一気に満開になって、いよいよ春がと思ったら、寒かったり暑かったりで困ります(^_^;)
梅もいろいろな種類があるんですね。
逆光に透ける花びらが美しいです。

投稿: サトシ | 2013年3月29日 (金) 18時44分

サトシさん、

嬉しいですよ、逆光に透ける花弁を探して撮りましたので。

確かに温度差が激しく困ったものですが、日が長くなり、花が目を楽しませてくれる春はウキウキします。

記憶力が劣り、花の名前を覚えられないのが、悲しいですがね。

投稿: ジークフリート | 2013年3月29日 (金) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/50810371

この記事へのトラックバック一覧です: 団子と梅:

« 奇祭 | トップページ | うつむいた姿 »