« もう秋 | トップページ | 秋刀魚とjazz »

2013年9月20日 (金)

自転車と山と青空

RIMG0441

走り始めると、目指す雲上の地は、気温4度と電光掲示板が示していた。

RIMG0450

上空には雲がひとつもなく、放射冷却で冷え込んでいるが、心が踊る朝のひと時。

RIMG0455

畳平は、既に初氷が張り、季節は例年より一週間程早いとスカイラインのゲートの方が話されていた。

また、スピードの出し過ぎによる、自転車の事故が多発し、ドクターヘリが出動しているので十分に注意して欲しいと言われた。

RIMG0462

このまま、事故が続けば、自転車の乗り入れは、禁止される可能性もあると。

昨年は、熊の出没注意を受けたが、今年は自転車海苔のマナーについての注意。
素晴らしい自転車天国を失わない為に無理は禁物だ!

P9200322

P9200329

スカイラインは、エコーラインよりキツイが、カープを曲がる度に変わる、雲ひとつない景色に目を奪われる。

P9200338

P9200351

P9200360

我々は、景色を楽しむ為に、上る。
だから、好きな場所で好きなだけ景色を切り取る。

たぶん同じようなショットばかりで、整理が大変だ思いながらも、青い空、美しい山々、遠くの雲海にレンズを向ける。

P9200366

P9200371

何度も乗鞍を訪れているが、これ程までに恵まれた天候は、初めてだ。

止まってばかりで先に進まない。

山は午前中が勝負で、午後は雲が出てくる可能性が高い。
されど、そんな気配は、微塵もない。

P9200379

6:30頃にスタートしたのに畳平に到着したのは、10:10。
どれ程、止まって景色を眺めていたのだろうか・・・

P9200387

軽く、お握りとパンで補給して、背負ってきたシューズに履き替えて、剣が峰に向かう。

P9200393

P9200401

P9200428

P9200430

槍ヶ岳、常念もくっきりと、息を飲む山の絶景に、やはり止まってばかりだ。

P9200434

P9200450

遠くに山頂の鳥居が望める。
この時点でも雲はなく、下山してきた方に挨拶をすると、360度の絶景で御嶽山も望めると教えてくれた。

P9200457

IMG_2534

P9200470

12:10剣ヶ峰の山頂に到着。

素晴らしい景色でとても楽しい登りだった。
近くに御嶽山、遠くには立山、富士山も望める絶景に暫し呆然。

P9200480

P9200490

P9200496

P9200510

P9200512

P9200542

P9200548

P9200556

畳平に戻り、珈琲ブレイク。

RIMG0471

あとは、楽しい下りだ!
もちろん、止まってばかりだが。

RIMG0477

RIMG0484

良き友のお陰で、言葉にならない程、素晴らしい乗鞍を堪能できた。
脂身さんに心から感謝、感謝!
本当にありがとう。

泊まりの準備もしてきたが、十分に満足できた為、大盛りの蕎麦で空腹を満たし帰還。

しかし、素晴らしかった・・・

|

« もう秋 | トップページ | 秋刀魚とjazz »

コメント

乗鞍は絶好のヒルクライム日和。

ジークさんも脂身さんも青空満喫。

こんな所を走れば充実感満点ですね。

投稿: イナゴ | 2013年9月22日 (日) 20時16分

すばらしい!

投稿: kikyo | 2013年9月22日 (日) 22時56分

私も29日にアタックしてきます。

快晴にあたると世界一の幸せモンって思いますねホントに(^^)

投稿: nao | 2013年9月23日 (月) 12時20分

頭上に広がる空の青さ・・・
連なる峰の美しさ・・・
素晴らしいコンディションの中での登頂、羨ましいです。
こんな日に山に登ったら、山頂でいつまでも写真撮ってて
降りられなくなりそうです。

投稿: | 2013年9月24日 (火) 13時37分

イナゴさん、

キャンプの準備をして翌日も楽しむつもりでしたが、絶景に十分満足して帰宅した次第です。

山は、青空がイチバンですね!

投稿: ジークフリート | 2013年9月24日 (火) 13時47分

kikyoさん、

kikyoさんとご一緒させていただいた日を思い出し、同じような構図で楽しんだりしましたよ。

青空の乗鞍は、最高の自転車天国です!

投稿: ジークフリート | 2013年9月24日 (火) 13時50分

naoさん、

29日が青空でありますように、心から祈っております!!!

投稿: ジークフリート | 2013年9月24日 (火) 13時51分

コメントありがとうございます。

乗鞍は、自転車とトレッキングで峰々の美しさを堪能できる素晴らしい山ですね。

300枚以上も撮影してしまいましたよ(笑)
しかし、沢山撮ったにしては…

明るいところでは、液晶が見難いので、、、(言い訳)

投稿: ジークフリート | 2013年9月24日 (火) 14時30分

あれほどの天気は、日ごろの爺クさんの行いのせいでしょうか?
違うと思いますけどね。

とにかくすばらしい一日をありがとうございました。
も一回行きたいね。何度でも行きたいね。

そうそう、1900円の宿、みつけましたよ。午後4時半チェックインで朝9時だったかな?
要予約だそうです。

投稿: 脂身 | 2013年9月24日 (火) 21時04分

すばらしい天気!これなら、もう一度行きたいなぁ。
ポーズをとりたくなる気持ちがよくわかる、すばらしい景色の連続ですね!

投稿: rimo | 2013年9月25日 (水) 10時02分

脂身さん、

あの晴天は偏に貴方の日頃の精進の賜物ですよ。
おこぼれをいただけて感謝しています。

また、行きたいよ!
宿、分かりましたよ。
net予約できるみたいですが、混んでいますね。

でも、宿泊すれば往復ピンタなしで、スカイラインとエコーラインを制覇できますね~

投稿: ジークフリート | 2013年9月25日 (水) 11時12分

rimoさん、

ありがとうございます。

ご無沙汰しております。
最近facebookにrimoさんと思われる方の写真が出てきて、rimoさんかなと気になっていたところです。

何度も乗鞍に行っていますが、これほどの晴天は初めてですよ。
本当に脂身さんのお蔭です。

あ~また行きたい!

投稿: ジークフリート | 2013年9月25日 (水) 11時15分

はじめまして。いつもブログ楽しんで読んでます。
アンカー7に乗ってる初心者です。

ロード駆け出し体力ないのです。いつかはこんな景色を走れたらなー
と思ってます。

投稿: ryo | 2013年9月25日 (水) 14時34分

ryoさん、

拙いblogですが、ありがとうございます。

乗鞍に惹かれたのは、自転車仲間のblogで、多くの自転車海苔が眼下に広がる雲海を眺めている写真を見た時からです。

是非、機会を作り乗鞍にチャレンジしてください!

これからも、宜しくお願いします。

投稿: ジークフリート | 2013年9月26日 (木) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/53341236

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車と山と青空:

« もう秋 | トップページ | 秋刀魚とjazz »