« ブルーインパルス | トップページ | 野菜の買い出し »

2013年11月29日 (金)

小さなレシート

PB290776

整理をしていたら、偶然に古いレシートが出てきた。

PB290779

古い封筒の中から、硬券と有料手回り品切符と共に一枚のレシートが出てきた。

レシートに印字された価格は61,500円。

見つけた途端に驚きで声が出てしましまった。
これは、高校時代に苦労して買ったOM-1のレシートだから。

当時の貨幣価値からすると、高校生にとっては相当に高価な物だと思う。
たぶん、苦労した故に、そのレシートすらも捨てる事が出来なかったのだろう。

PB290780

手回り品切符も懐かしい。
当時の輪行は、有料手回り品切符が必要だったが、競輪用とは・・・
まあ、輪行で峠越えなんて非常にマイナーな趣味だった為、電車の中でも時々、競輪選手と間違えられたけど。

「小」と印字がある硬券は千駄ヶ谷の英語塾に通っていた時のもので、他はひととせさんと峠越えした際の切符かと思うが懐かしい。

思わぬものが出できて、たまには整理も楽しいものだ。

PEN E-P3 + OMレンズ 50mm 28mm

|

« ブルーインパルス | トップページ | 野菜の買い出し »

コメント

タイムカプセルだぁ~。

高校生で6万越えは今でもすごいけど、歴史を感じますね。
競輪選手のお陰で、電車に自転車を載せられるんだなぁ。ありがたいです。

しかし、小学生から英語塾ですか!すごいですねぇ。

投稿: カワセミ | 2013年11月29日 (金) 16時55分

うらやましい~!
かけがえのない思い出の一品ですね(^^)
でも、心の中の思い出のほうが切なくてステキだったりしませんか?

投稿: nao | 2013年11月29日 (金) 20時33分

レシートが出てくるなんて、ビックリですね。
タイムスリップして当時の頃に戻っちゃったのでは?
硬券も懐かしいですね。

投稿: サトシ | 2013年11月29日 (金) 23時40分

カワセミさん、

タイムカプセルって響きはいいね~
日雇いなどのバイトを沢山してやっと手に入れた宝ものです。
今のように衝動でポチッとしたカメラとは、愛着が違いますね。

僅か1年か2年でしたが、先行して英語を勉強したので中学の1年は楽勝、、、でしたが、、、
その後の努力不足で未だに話せません。
仕事では、翻訳SOFTのお世話になりっぱなしでした(笑)

投稿: ジークフリート | 2013年11月30日 (土) 10時28分

naoさん、

心の中の思い出はいいですね~

実は、この小学生の硬券の奥に甘く切ない思い出があるんですよ・・・

投稿: ジークフリート | 2013年11月30日 (土) 10時32分

サトシさん、

そうなんですよ!
暫し、思いに耽っていました。。。

昔は、通った茶店のマッチなども集めていた記憶もありますね。
新宿や京都のJazz喫茶かな、、、

投稿: ジークフリート | 2013年11月30日 (土) 10時35分

何時も関心するんですが本当に物を大切に使うんですね。

何時ぞやのブログで見たキャンプ用のヤカンなんて本当に年代物って
感じでしたね。

私は今までに三度引越しをしましたが、その度に古い物は処分しちゃいましたね。

投稿: イナゴ | 2013年11月30日 (土) 23時53分

イナゴさん、

いつもありがとうございます。
大切に使うと言えば聞こえが良いのですが、貧乏性で捨てられないだけかもしれません。

愛着がある事も事実ですがね。

ごみ屋敷にならないように、ごみはちゃんと捨てていますよ。

投稿: ジークフリート | 2013年12月 1日 (日) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さなレシート:

« ブルーインパルス | トップページ | 野菜の買い出し »