« 春の光 | トップページ | 後姿 »

2014年2月27日 (木)

おにぎり

DSC_0035

先般、文具売り場が併設されている書店で、気になるボールペンを見つけた。

DSC_0034

手にとって文字を書いてみると、程よい重さと持ち具合で「お、これはイイ」と思えた。

良く見るとペン軸の断面が、おにぎり型になっている為に、親指と人差し指の収まりが良く持ちやすい。

DSC_0038

帰宅してお気に入りのSTAEDTLERとLAMYをよくよく見ると両方共に断面がおにぎりだった。

OHTO American Tasteのぺん先は、頭の部分を回転させると出てくるが、この回転部分が粘った感じで回り感触が良く、全体のプロポーションもメリハリがあって見惚れてしまう。

綺麗なケースに並んでいたので高いかなと思ったら、なんと525円とお値打ち。

ちなみに、STAEDTLERのtriplus finelinerは147円で、LAMYは学生用の安万年筆。

ボケ防止の為に、お気に入りのぺんで文字を書かなければ・・・

|

« 春の光 | トップページ | 後姿 »

コメント

手書きってしなくなりました(^_^;)
キーボードを打ってばかり。
漢字も書けなくなりました~。
読むのは大丈夫なんですけど。
字がどんどん下手になります(^_^;)

投稿: サトシ | 2014年2月27日 (木) 13時46分

サトシさん、

手書きはドンドン減少して、漢字は書けなくなりましたよ。
このままではヤバイと思い、野菜の勉強の際は、ノートに書きながら覚える努力をしています。
でも、直ぐに忘れてしまいます。

まあ、何もしないよりいいかなと。

投稿: ジークフリート | 2014年2月27日 (木) 18時44分

文具売り場は楽しいですね、チームデミの登場以降アイデア満載の商品が次から次へと出てきて時間が経つのを忘れてしまいます。

※ジークさんの文字はさぞかしご達筆なんでしょうね?(^^)

投稿: nao | 2014年2月27日 (木) 19時16分

naoさん、

チームデミは、懐かしいですね~
文具は小学生から大人まで魅了する、不思議な力を秘めているような気がしますよ。

日本の物も文化が異なる国のそれも、我を忘れて見入ってしまいます。
銀座の伊東屋は、いつも見るだけでしたが、何度も足を運びました。

私の文字ですか~、あははですよ(笑)

投稿: ジークフリート | 2014年2月28日 (金) 15時09分

私はもっぱら工具メーカーさんなどの提供品ですね。

万年筆なんてどれくらい使ってないでしょうか・・・。

そう言えば若かりし頃、キャップレスの万年筆が発売されて
買ったのを思い出しました。

投稿: イナゴ | 2014年2月28日 (金) 21時24分

イナゴさん、

キャップレスの万年筆は、懐かしいですね!
かなり流行った記憶がありますよ。

私もコンピューターメーカーや展示会の粗品を主に使っていましたが、たまにお気に入りの筆記具を使うのもいいものですよ。

しかし、意識しないと文字を書く機会は減りましたね・・・

投稿: ジークフリート | 2014年3月 2日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/55155916

この記事へのトラックバック一覧です: おにぎり:

« 春の光 | トップページ | 後姿 »