« 夜明けのショーとシモバシラ | トップページ | 樹氷を求めて »

2016年2月 9日 (火)

アルコールバーナー

DSC_0039

朝から冷たい雨が降っていたが、やがて日が差してまた雨。

DSC_0034

不安定な天候で雨読する気にならず、ゆっくりと発泡酒の空き缶とジンジャーエールチビ缶でアルコールバーナーを作った。

カッター、サークルカッター、そしてピンバイスなどを準備。

DSC_0029

作り方は、net上に多く紹介されている事例を参考にした。

部品はこの三つだけでとてもシンプルだ。

勝手に人様のページにlinkを貼るのは気になるので、キーを「アルコールバーナー 自作」として検索して欲しい。

内壁には、発泡酒の缶を帯状に切り、丸めてホッチキスで留める方法があるが、機密性を高めた方が良いようなので、チビ缶を用いた。

DSC_0030

組み立て時に、無理をするとこのように裂けてしまうので、注意が必要だ。

DSC_0031

内壁の下部に三箇所、三角のオリフィスを作るがサイズが分からない、、、 結局4mmくらい。

DSC_0032

重ねる際に、口径が同じであるので、事前にラジペンで折込を入れておく。

DSC_0033

そして、裂けないようにゆっくりと勘合させる。

DSC_0035

これで完成!

DSC_0036

燃料アルコールを少々入れて火をつける。

DSC_0037

燃焼の熱でアルコールが気化してサイドのバーナーに点火する。

DSC_0038

青い炎が安定している。

尚、五徳は不要で直にコッヘルやシュラカップを載せてもOKらしい。
面白くてハマりそうだ。

サイズ

  • 外壁:       外側、内側共に高さ30mm
  • 内壁:       高さ37mm
  • バーナー  径:2mm

|

« 夜明けのショーとシモバシラ | トップページ | 樹氷を求めて »

コメント

僕はアルコールコンロだけになりましたよ^^
軽い軽いっ!!^^

投稿: FOX | 2016年6月 5日 (日) 16時04分

20グラムです^^
http://www.amazon.co.jp/dp/B00W3UMH1A/

投稿: FOX | 2016年6月 5日 (日) 21時44分

foxさん、

軽くて良いよね。
火力もあるし!

投稿: ジークフリート | 2016年6月 7日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/63882747

この記事へのトラックバック一覧です: アルコールバーナー:

« 夜明けのショーとシモバシラ | トップページ | 樹氷を求めて »