« 薄墨桜 | トップページ | 燕岳 »

2016年6月 4日 (土)

雪の壁

P6032281

ヘッポコトリオで、海の上を走る予定だった。
そう、あのしまなみ海道を、、、

P6032285

ところが、今回はトリオがコンビになり、海の上が雲の上になった!

夜中の2時に起きて、3時にピックアップしてもらい一路、平湯峠に向かう。

乗鞍スカイラインのゲートの掲示板には、”畳平の天候 晴 気温1℃ 微風”と表示されておりじわじわと期待の高まりを感じた!

P6032313

P6032318

走り初めは少々寒かったが、雲ひとつない青空の先にくっきりと笠ヶ岳や槍ヶ岳が見えると、寒さはどこへやら・・・

乗鞍は、もう何回となく来ているが、こんな快晴は初めてで、雲海の上を走ることはできないが、嬉しい次第だ。

P6032322-1

P6032333

P6032348

P6032360

P6032365-1

毎度の事ではあるが、止まってばかりで先に進まない。

しかし、このペースがヘッポココンビ也!

お互い、気ままに止まりシャッターを切るが、ゴールはいつも一緒だ。

P6032367-1

P6032371

P6032373-1

P6032378-1

P6032381-1

P6032392-1

P6032401

P6032408

P6032412

畳平の気温は、5.5℃。

ストーブが活躍している休憩所で900円の天ぷら蕎麦をすすり身体を温める。

P6032425-1

P6032422-1

食後に、未開通のエコーライン側の様子見。
雪は少ない。

P6032433-1

後は、下るだけ!

P6032438-1

P6032439-1

P6032441-1

P6032445

P6032449

P6032455

P6032464

平湯峠に戻り、車でアカンダナ駐車場に移動。

乗鞍の余韻を胸にしながら、バスで上高地へ。

P6032467

P6032479

今宵は、梓川のほとりでテン泊。
ひと張り800円の小梨平キャンプ場は、とても快適。

P6042501

あっという間に、夢の中に入り込み、翌朝は4時頃から散歩。

P6042511

一旦、キャンプサイトに戻り、朝飯。

そして、明神池まで軽くトレッキング。
朝日の中を歩くのは、爽快だ。

P6042514

P6042517

P6042520

P6042524

P6042538

P6042549

P6042555

P6042557

P6042562

スカイラインのゲートをスタートしたのは、7時。
そして、畳平に到着したのは、11時58分。

この日の走行距離は、僅か33km。
ちなみに、撮った写真の枚数は2日間で300枚以上、、、

これが、ヘッポココンビだ!

|

« 薄墨桜 | トップページ | 燕岳 »

コメント

早起きですねぇ^^

投稿: FOX | 2016年6月 5日 (日) 16時01分

foxさん、

早寝ですから(笑)

投稿: ジークフリート | 2016年6月 7日 (火) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/65847375

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の壁:

« 薄墨桜 | トップページ | 燕岳 »