« スマホ | トップページ | 野菜の買い出し »

2017年1月15日 (日)

Rebecca

スクリーンショット - 2017年01月08日 - 10時18分00秒

単身赴任時代に使っていた古いデスクトップのWindowsXP。

17インチの画面で使いやすいが、サポートが切れた状態でnetに接続して使い続けるのは、、、

やはり、気になる。

そこで 、ふとLinuxに乗り換えることができないかと思い、netを検索すると、参考にできそうな事例が多く見つかった。

しかし、メモリーが1GBでディスクは僅か160GBの非力なマシンで動くのか?

悩んでいるより物は試しと!

オープンソースのLinuxには、沢山のディストーションがあり悩ましいが、軽量で操作性が良さそうで、親しみやす名前のLinux Mint 17.1 "Rebecca" Xfce版を選択して動作確認をしてみた。

導入事例に記載されていた公式サイトからDVD ISOイメージをダウンロードしてCDから起動TESTを行った。

wifiもすんなり繋がりfirefoxを使ってみると意外にスムーズな印象を受けた。

何よりも、スッキリしたデスクトップとコードネーム の"Rebecca"という名前が気にいった。

スクリーンショット - 2017年01月14日 - 15時25分02秒

これならいけると考えて、一旦WindowsXPに戻して写真DATA等をバックアップしてRebeccaをクリーンインストール。

分らない事、知らない事だらけで、XPのCPUと古ぼけた我が脳は、フル稼働で時間が過ぎていった。

色々調べながら日本語入力やFWの設定を行い、ついでにWindowsのソフトをRebecca上で稼働させるwineをインストール。

見事にカシミールが動いた!

ただ、ディスクが始終カリカリとスワップしているようなので、メモリーは4GB追加した。
これでスワップは減ったようで、早くなった。

オープンソースのLinuxには、一般的に必要なソフトは殆ど揃っている。
しかも、無料。

問題なく稼働した後は、日本語の入力方法を少し変えたり、firefoxにaddonを追加したり等、しばらくは設定で楽しめそうだ。

Windowsの出番は間違いなく減る!

p.s.この記事は、Rebeccaで記述して投稿也。

|

« スマホ | トップページ | 野菜の買い出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26199/69241996

この記事へのトラックバック一覧です: Rebecca:

« スマホ | トップページ | 野菜の買い出し »